台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

キッチュでキュートな客家花布アイテム全員集合!  

先日、王店長が鶯歌に行ってまいりました。

目的は新しい取引先の開拓だったんですが、ネットサーフィンで一目ぼれしたアイテムのメーカーさんと無事商談成立しました!
そのメーカーさんは新太源(シンタイユエン)、台北ナビさんでもお馴染みの老舗の陶器製造販売会社です。

■ 新太源藝術工坊(鶯歌)-台北ナビ

▼キッチュでキュートな客家花布のコースターや陶製茶缶@新太源
客家花布アイテム

▼客家花布のアイテムがいろいろあって目移りしそう@新太源
客家花布アイテム

こちらのマジックコースターなるもの、素焼きの陶器に特殊な塗料で彩色したもので、吸水性が抜群なのです。
普通のコースターだと水滴がコースターにたまって、コップを持ちあげた瞬間、コースターがくっついて持ち上がり、
水滴がこぼれて書類や服を汚したり、コースターを落としたりしますよね。
マジックコースターなら、そんな心配はご無用!水滴をぐんぐん吸い込むので、これからの季節のマスト・バイ・アイテムです!

▼マジックコースター(150元)とディスプレイ用スタンド(100元)花布以外のデザインもあります
客家花布アイテム

▼マジックコースターギフトセット(280元)
客家花布アイテム


それから吉響杯という茶杯、これには800年の歴史があるそうです。(さすが中国!)
800年前、ある道教を極めた人が夢を見ました。その夢の中で財神がこの茶杯の縁を濡れた手でこすると清らかで美しい音が鳴り響いたそうです。
そして、財神は、この音を鳴らすことができる人を助けて商売繁盛や財をなすことを手助けすると告げたそうです。

また、吉響と吉祥が中国語の発音が似ていることからも縁起がよいとされています。

吉響杯は、縁を紙のように薄く成形し、1260度という高温で焼き上げる高度な製造テクニックを必要する茶杯で、
かつ縁起がよい名前、由来をもっているので、台湾ではプレゼントとしてとても人気があります。

▼客家花布柄 吉祥杯 5個ギフトセット(1080元)
客家花布アイテム

台湾ではエコ箸ブーム、こんな可愛い袋に入ったものもあります。
▼客家花布柄エコ箸セット(竹製箸、陶器製箸置き、箸袋の3点セット)(380元)
客家花布アイテム


モチーフは台湾の伝統的な花柄、デザインがモダンな茶器セット
▼客家花布柄茶壺セット(茶壺1個、茶杯2個、茶船1個のセット)(3200元)
客家花布アイテム


新太源の商品は、永康街では長順名茶永康店でのみお取り扱いしておりますので、是非ご来店のうえチェックしてみてください♪

スタッフZ

■ 長順名茶永康店
台北市永康街4巷20号
TEL 02-3393-7545(日本語OK)
営業時間 11:00~21:00 無休
※ 鼎泰豊本店から歩いて3分ほどです♪

category: 商品紹介―茶器

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter