台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

夢中台中その(4)-宮原眼科3 ワクワク♪   

こんにちは、スタッフZです。

さて、これまで日出の新店舗「宮原眼科」について、1階のショップ
屋外にあるドリンクとアイスクリームスタンドについてご紹介してきました!

今日は、その他のことをご紹介しますね♪

その他の事というのは、実はこの建物、1階だけじゃなく、
2階以上があるんです!!!

で、階段を上がってみると…

台中 宮原眼科

三色の大理石の階段、これ見ただけでもゴージャスですね。
この白い表示板には「食べ物や飲み物を持って上がらないでください」というお願いが書いてあります。

そして、その上がった先には…



ジャーーーーン!!!



台中 宮原眼科

台中 宮原眼科

「酔月楼沙龍、近日推出(酔月楼サロン、近日オープン)」って書いてあります!!!

つまり喫茶スペースがオープンするんですよ!奥さん!(←また出た!)


レトロな家具が置かれている空間には壁や柱に古材やレンガが使われており、
まんま上海バンスキングの世界をかもし出しています。

アンティークな銀の燭台や極彩色の繊細な植物画が描かれた中国家具など、
見ているだけでため息がでます。ふぅー!


見上げれば、これまたシノワなエッセンスが味付けされたガラス天井から、
台中の明るい日差しが燦々と差し込んでて…

台中 宮原眼科

そしてさらにその上、3階以上も何かができるようなのです!
(この先立ち入り禁止で、写真は撮れなかった><")

台中 宮原眼科

いやーん♥

また行きたくなっちゃうじゃないの!台中に!!!


ということで、日出・宮原外科は一粒で何度美味しいかわからない、
もう勘弁してーーー状態の超素敵なお店です♪♪♪


ここで、もう一つご紹介したいのが、日出の土鳳梨酥(パイナップルケーキ)のパッケージ!
以前拙ブログでも小包版のパッケージはご紹介しましたが、
今日は豪華版のパッケージのご紹介です!
(これ以下は日本で撮影してます。なので背景とかは拙事務所のものです^^;)

日出・パイナップルケーキ

パッケージとおそろいの紙袋がついた豪華版土鳳梨酥!
中味は小包版と同じ土鳳梨酥ですが、これには18個入ってます。

日出・パイナップルケーキ

また、このパッケージがニクイんですよね~

このコンセプト、以前ご紹介したオランダケーキにも似ているのですが、
大航海時代の地図みたいなデザインで、台湾やその周辺が描かれています。

その左隅にいるのがこの女性(だと思うんですが…)!

日出・パイナップルケーキ

なんと、小麦とパイナップルを持っています!!!
キャー、なんという心憎い演出!!!
いやーまたまたノックアウトです!(←歳がばれるって)


さらに箱と紙袋もちゃんと同じデザインになってて…

▼ 箱
日出・パイナップルケーキ

▼ 紙袋
日出・パイナップルケーキ

「絶不冬瓜」っていうのは、日出が作り始めたパイナップケーキの製法で、
冬瓜を一切に使わないっていうことを主張しています!

その他、いろんなところに遊び心満載の日出のパッケージ、
お土産に持ち帰って食べ終わってからも楽しめます♥

ということで、宮原眼科のご紹介はこの辺でお開きにしま~す。
でも、まだまだご紹介したいネタは続きます~乞ご期待!

■ 日出・宮原眼科
台中市中山路20號
TEL:04-2227-1927
営業時間:10:00-22:00
日出公式サイト:http://www.dawncake.com.tw/
≫ 宮原眼科のドリンクメニュー

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

夢中台中その(3)-宮原眼科2 アイスクリーム  

こんばんは、スタッフZです。

昨日に引き続き、日出の新店舗、宮原眼科についてです。

昨日は店内写真をメインにご紹介しました。
で、今日は外にあるドリンクとアイスクリームのコーナーのご紹介です。

入り口のドアを入らずに左手を見ると、
歩道沿いにオシャレなイートインスペースが広がってます。
(正確にはイートインじゃなく、イートアウトですが…^^;)

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

この歩道に沿ってふたつのテイクアウト形式のショップがあります。
まず手前にあるのがドリンク専用のショップ(スタンド)です。

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

ここでは、台中発祥の珍珠奶茶(パールミルクティー)のほか、
コーヒーとか普通の紅茶などドリンク全般をオーダーすることができます!
(ドリンクメニューは★ここ★をクリックすると別窓でPDFがオープンします。)

私は基本の珍珠奶茶を頼みました!
このカップ、可愛くないですか~~~
宮原眼科のコンセプトは、ずばりノスタルジックなレトロ!
この系統好きな人にはたまらないですよね~(私もその一人!)

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

はい、ドリンクを入手した後は、お目当てのアイスクリームです!!!

アイスクリームのショップ(スタンド)はドリンクスタンドの奥にあります。

しかーし、あまりにも興奮してて、全体写真撮るの忘れました><"
アイスクリームのアップしかなくてごめんなさいm(__)m
でも本当に小躍りしたくなるようなアイスクリーム屋さんなんです!!!

私が行った時、アイスクリームは全54種類あって、
どれもこれも食べたーーーーーい!!!

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

ここで、私はもう思考回路停止状態になったので、
愛文マンゴー以外の選択は友人の手に委ねました。

で、アイス選ぶだけでも思考停止なのに、
トッピングが2スクープだったら3種類も選べというんです!!!

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

そのトッピングには日出の商品、
パイナップルケーキとかチーズケーキとかナッツの飴がけとか、
その他フルーツとか、ナッツとか、ドライフルーツとか、
あとソースも4種もあるんですぅ。

もう完全に飛んでイスタンブールです。(←なんのこっちゃ?)

ということでほぼ人任せでできたダブルコーンのアイスクリーム、
期待に胸を膨らませて、一匙(それは愛文マンゴーを)口に入れると・・・

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム


おいひぃぃぃいいいーーーー!!!すみません、毎度のボキャ貧で)

この美味しさ、言葉にできません!
まるでよく熟れた本物の愛文マンゴーを口にしたような錯覚に陥るほどのフレッシュさ、
そしてアイスクリームなのに甘くないんですよ!

ああ、それはいい間違えです。
愛文マンゴーの甘さはあるんですけど、その自然な甘さだけで、
人工的な甘さがまったくないんです。

イチゴも同様で、まるでフレッシュなイチゴをそのままアイスにしたような感じです。

実は私、知覚過敏で普段はアイスクリームをほとんど口にしないのです。
食べてる時はいいのですが、食べ終わってしばらくすると歯が痛くなって…

なので、オーダーする時も私は味見だけでほとんど食べないから、
「Pさんが食べられるだけオーダーしてね!」と言ったにもかかわらず、
結局ほぼ半分は平らげてしまったんです!!!

そして、食べ終わっても歯が全然痛くならない!
おそらく普通のアイスに含まれている糖分がこれには含まれていないから、
痛くならなかったんだと思います。

あ、忘れてました。
パールミルクティーの味のご報告を!
実は(←告白多すぎ)私、ミルクティー飲むと口の中に膜が張ったように気がして、
すぐに歯を磨ける環境じゃない時は飲まないんです。

でも、ここはやっぱり試してみないとーと思って飲んだら、
膜なんか出る幕無し(←おやじギャグ)でうまいのなんのって、
ほぼ一気飲みですよ、奥さん!(←誰に言ってるの?)

一応、半糖といって、通常の半量の甘さにしてもらったのですが、
これが私には「ちょうどいい」!(←ホンダのCMではありません。)

いやー、参りました。

台中到着後30分にして、すで台中を存分に満喫しました。
この店に来ただけで、もう帰ってもいいとさえ、思えるほどです。

ということで、とりあえず今日はこの辺にしておきます。
もう1回日出のことは紹介させてください。

以上、スタッフZがお届けしました!

PS 歩道に置かれた椅子とテーブルに座って食べてると、
道の反対側が否が応でも目に入ってくるのですが…

台中 日出 宮原眼科 アイスクリーム

それは廃墟のような古い雑居ビルなんです。

台中駅前は昔は栄えていたけれど、
今の繁華街は別の場所に移転してしまったので、廃れる一方の駅前。

そこに、日出は古い建物をリノベーションして、
ここまでおしゃれなショップを作ってしまったんです。

日出の台中への愛に、私は完全にノックアウトです。

■ 日出・宮原眼科
台中市中山路20號
TEL:04-2227-1927
営業時間:10:00-22:00
日出公式サイト:http://www.dawncake.com.tw/
≫ 宮原眼科のドリンクメニュー

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

夢中台中その(2)-宮原眼科(日出の新店舗)  

こんばんは、スタッフZです。
今日も引き続き台中ネタです!

えー、今回の台中はブロ友のPさんに案内していただきました!

とは言っても、台湾に到着してからいきなりPさんに電話して、
木曜日に空いてるって聞きつけて、急遽ガイドをお願いしたんですけど…

以下、電話の内容。

Z「Pさん、私台中で日出の行ってない店舗を巡りたいの。付き合ってくれる?」
P「それって新しくできた店舗のこと?」
Z「え、日出が新しく店舗出したの!?」
P「台中の友達がそう言ってた。なんか病院みたいな、図書館みたいな店出したって…」
Z「そこ行きたーーーーい!!!」

と、この電話で日出の新店舗情報を入手したので、
すぐにぐぐってみましたよー

そうしたら、日本人の方のブログでもちらほら紹介されてました。

参考にしたのはこの方のブログ!

宮原眼科アイスクリーム 台中(台湾台中おせっかい日記)

おー、こんな素敵な新店舗を日出は出したのね!!!!
非去不可(「行かずにはいられない」という意味の中国語(だと思う?))!!!

当初は台北からの行きはバスで、帰りは高鉄と思ってたんですけど、
急遽台鉄で行くことにしました!
(この宮原外科は台鉄台中駅から歩いてすぐの場所にあるから!)

台鉄台中駅はしっかりしたレンガ作りで、
日本統治時代に作られた歴史的建造物(のはず)。
私のようなものが撮っても絵になります。

台中駅

そして、目指す宮原眼科は、台中駅から徒歩3分程で到着です。
同じようなレトロな外観で、それだけ見てもテンションあがります!!!

宮原眼科

この入り口のドアの取っ手は、建国百年を記念したものだそう。

宮原眼科

宮原眼科

そして、中に入ると…

ブログで写真は見てましたが、まさかこんなにゴージャスな内装とは!!!
言葉は要らないって感じです。まずは写真見てください。

宮原眼科

宮原眼科

宮原眼科

宮原眼科

とにかくすべてがパーフェクト、日出の美意識の結集がこの店舗です!
このコンセプトを目の当たりにできるなら、
お菓子の味なんてどうでもいいと思えるくらいです!

お菓子嫌いでも、この店舗は見る価値があります!!!
(中国語で「値得一看」といいます!)

宮原眼科

これなんて、あとで写真見てわかったのですが、
棚自体がダブハピネスの模様になってるんです!!!

あまりの興奮で気絶寸前です…

でも、とりあえずお菓子屋さんなのでお菓子のご紹介も。
この店舗では、日出初のチョコレートが売ってます。

宮原眼科

このキュートさ、キャワユイーーーッ!!!
なんちゅうチョコ作ってくれるんじゃ!日出は!!!!!

ということで、今日はこの辺にしておきます。
感動の数だけ記事がある(Z語録を作っちゃいました^^;)
ので、日出・宮原眼科の記事は続明日以降も続きます~

以上、スタッフZでした!

■ 日出・宮原眼科
台中市中山路20號
TEL:04-2227-1927
営業時間:10:00-22:00
日出公式サイト:http://www.dawncake.com.tw/
≫ 宮原眼科のドリンクメニュー

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

夢中台中その(1)-紙箱王に夢中!   

こんばんは、スタッフZです。

今日は、先日のダイジェスト版でちょい見せした紙箱王をご紹介します!

紙箱王(英語名:Carton King)は、
ダンボールを使ったテーマパークとテーマレストランなんです。

台湾内にいくつか支店があるようですが、
私が行ったのは高鉄台中駅と台鉄新烏日駅の連絡通路にあるテーマレストランの方です。

まずは店の外観から、広い連絡通路にすべてダンボールで作られた店舗と蒸気機関車があります!

紙箱王

紙箱王

この店舗は左側がレストラン、右側がショップになっています。
まずはショップの方から…

紙箱王

紙箱王

ショップにはダンボールだけではなくいろいろな紙で作られた製品があります。
帽子とかバックとか見ているだけで飽きないです~

そして、その奥を見るとなんとも幻想的な光景が…
なんとペイパーワーク(というのかな)のいろんなライトがずらっと並んでます!
中でも大のお気に入りが紙で作られたボンボリ(「小雪球」という商品名)!!!

紙箱王

紙箱王

これ見たら思わず狂喜乱舞しちゃいますよ、誰だって!
本当にキレイなんですぅ!(ボキャ貧ですんません。)
私は使うあてなどないのに大量買いしました!!!(←欲しい方、連絡ください!)

はい、これ以上ここにいるとボンボリ全種類買いそうになるので、
ショップから離れてテーマレストランに移動します。

テーマレストランの方は、圧巻の一言に尽きます!
テーブルも椅子も壁もすべてダンボール製なんですよ。

紙箱王

コップさえもこんな感じです!

紙箱王

それもコーナーコーナーでコンセプトの異なる形になってて…
いやーーーお見事!!!

紙箱王

紙箱王

ということで私は食べもしないのに、写真撮りまくって退去しました!

レストランの皆さん、どうもお騒がせしました~~~

以上、スタッフZがお届けしました!

■ 紙箱王
公式サイト:http://www.cartonking.com.tw/
すみません、ショップカードが今行方不明中!
探し出したらUPします!
≫ 台湾の方がブログで紹介している紙箱王の別店舗(台中大坑店)の様子

私のより写真がキレイです!!!


PS 台北にもショップあるみたいです。(ただ、小雪球は売ってないと言ってたような…)

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

台湾版AMAZON【博客來】にハマリ中~~  

こんにちは、スタッフZです。

えー、この前の台湾滞在は台湾の友人のお陰で、
新しいお店をいろいろ開拓できました!
台湾朋の皆さん、どうもありがとうございましたm(__)m

スタッフZの一般的な情報入手先は、

1)aruco台北好好台湾などのガイドブック
2)hanakoFRaUなどの雑誌の台湾特集
3)台北ナビ旅々台北などのポータルサイト
4)台湾の事を書いてる方のブログ(lottaさんの「我愛台北」とか)

などです。

ただ、そうするとやはり二番煎じになってしまうので、
先日書いたリーホンの日本食レストランの時のように、
現地でネットワークを広げて、友人・知人から情報をもらうのも大切です。

あとなんと言っても、台湾で出版されている本はとても参考になるので、
持って帰るのが苦行僧のようになってしまうのですが、ついつい買ってしまいます^^;

でも、さすがに誠品書店のように24時間やっている書店があるとしても、
実際に足で探すのは、とくに誠品書店のように大きな書店では大変なので、
最近は台湾版AMAZONである「博客來」で事前に通販で注文しておきます。

この博客來、結構はまるんですよね~
沢山買うと安くなるキャンペーンなんかもあるし、
AMAZONの「なか見!検索」以上に、中が見られるし…

先日も事前に注文しておいた本をピックアップしてきました。
その中の3冊をご紹介しますね。

博客來

最初の本は、日本の本の翻訳バージョン。

博客來

わざわざなんで日本のものを?とお思いでしょうが、
まず日本のよりも安い(^^;)のと、
例えばこの下の写真のように繁体字の手書きのト書き風なものなんかもあって、
こういう翻訳ってなかなか難しいので参考にしてます。

博客來

------------------------------------------------------

次の本は、今空前のブームじゃないかと思えるほど人気の
台湾の雑貨ショップを紹介している本。

博客來

その中で一番行きたい!と思ったのが「好樣本事」。

本とアンティークな家具や食器が満載の雑貨店なのですが、
この「好樣」ブランドは、ほかにビストロとかスイーツ店もあって、
こちらの方は青木由香さんもよく紹介されています。

ただ、この本屋さんは知らなかったので、行ってみたかったのですが、
ちょっと時間がなく断念しました。

博客來

ところが昨日、Facebook見てたら、なんとこの「好樣本事」が、
「世界でもっとも美しい書店」20選の一つに選ばれたんですって!
あー、やっぱり行っとけばよかった><

≫ Readers’ Choice: 20 More Beautiful Bookstores from Around the WorldFlavorwire.com

------------------------------------------------------

最後の本は台湾各地の民宿を紹介する本。
コンセプトは「色を探しに旅に出よう!」、
台湾各地の色のキレイな民宿を紹介しています。

博客來

民宿とはいっても、日本のペンションみたいな感じです。

博客來

博客來

キャー!!!ページをめくるたびに全部に行きたくなります!
最近日本でペンションとかに泊まったことないけど、
日本のもこんなに可愛いのかしら…


------------------------------------------------------

ということで、台湾の本をいくつかご紹介させていただきました!
博客來は国外配送もしていますし、
通販しなくても「なか見!検索」用の写真が結構載ってるので、
興味のある方はチェックしてみてくださいね♪

以上、スタッフZがお届けしました。

■ 博客來
公式サイト http://www.books.com.tw/

PS lottaさんがブログで「仆街少女」という台湾のアーティストを紹介されてて、
「仆街少女」のYouTubeを見てたら「浮遊している日本人の女の子」のことが紹介されてて、
よく調べたらその人は「林ナツミ」さんというフォトグラファーで海外じゃすごく有名で、
初の写真集を世界に先行して台湾で出版、(しかも一昨日(3/25)発売)したそう!(長っ!)
で、その写真集の紹介ページが「博客來」にあります。(←ここでやっとつながる^^;)

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter