台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

9月台北旅行記7―意外と美味しい!南美咖啡 のモーニング  

こんばんは、スタッフZです!

さて、初日の夜は先日お話したように鮮定味でビールと海鮮
その後、生演奏バーで王力宏や張学友を熱唱いたしまして、
二日目の朝は超二日酔いでした^^;

なので、朝からがっつりな中華系朝食は無理だったので、
ガイドブックにもよく出てて日本人にも有名なコーヒー屋さん、
蜂大咖啡のモーニングにしようと行ってみました。

ところがやはり日曜日の朝だからか、10時だというのに何人も並んでまして、
しょうがないから違う店にしようと思って探したら、
蜂大咖啡のすぐ隣に南美咖啡っていう同じような店があって、
同じようにモーニングやってるので、そこに入ってみました!

20140930_0.jpg
↑写っている店頭は「蜂大咖啡」のもの。

20140930_3.jpg
↑こっちが「南美咖啡」の店頭です。

これ↓がモーニングメニュー(8:00~11:00)。

20140930_1.jpg

南美咖啡の店内は1階の入り口付近は豆や器具を販売しているショップで、
奥に3つくらいテーブルがありました。(が、満席でした。)

2階に行くように言われて階段を上ると、2階は結構広い喫茶店でした。

ほとんどの皆さんがモーニングを食べながら、ある人は熱心に新聞を読み、
ある人はスマホを見て、ある人はおしゃべりに忙しいという全く日本と変わらない光景でした。

私はメニューの中では一番高い(と言っても135元ですが)、
火腿蛋三明治(ハム・エッグサンドイッチ)とコーヒーのセットを頼みました。
(下に、キュウリとトマトも入ってるって書いてあります。)

で、運ばれてきたのがこれ!

20140930_2.jpg

見た目、超美味しそうじゃないですか!!!

そして、見た目だけじゃなくて、味も超美味しかったんです!
二日酔いのはずなのに、あっという間に平らげてしまった^^;

まあ、なんてことないミックスサンドなんですが、
具材同志と具材とパンのバランスがいいのと、
パン自体も程よく焼けてて香ばしいんです!

期待していなかっただけに、
その意外な美味しさにびっくりでした!

もし西門町に泊まる機会があったら、
また食べに行きたい、そんなお店です!

あ、コーヒーの味について言及してませんでしたが、
あんまり覚えていないけど、美味しかった気がします。

人間の記憶力って曖昧で、そこそこ美味しいのは、
あんまり記憶に残らないんですよね^^;
すっごく美味しいのとすっごく不味いのは記憶に残りますけどね^^;

ということで、西門町でコーヒー飲みたくなったら、
もしくはモーニング食べたくなったら、南美咖啡を思い出してくださいね!

以上、スタッフZがお届けしました!

■南美咖啡
台北市成都路44號
TEL:02-2382-2812
公式サイト:http://nanmaycoffee480.myweb.hinet.net/

PS 公式サイトによると南美咖啡は1962年創業。
隣の蜂大咖啡の看板には1956年創業って書いてあるから、
南美咖啡は6年後発ってことになります。
でも、こんな真横に開店しなくてもいいような気もしますが、
中華圏の人の考え方って面白いですね。

PS2 お支払いはキャッシュオンデリバリー(頼んだものと引き換え)で!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

tb: 0   cm: 0

9月台北旅行記6―疲れてシャンプーしたくない時は…第2弾   

こんばんは、スタッフZです!

さて、今回台北に着いてすぐにしたかったことが、
髪をカットすることでした!

というのは、出発前はいろいろイベントで毎週末出かけてて、
カットに行く暇がなかったんです。

そこで、ホテルで荷物を預けるなりフロントに質問したことが、
「近所に美容院はある?」ってことでしした!

フロントの日本語話したくてしょうがないお兄ちゃんが、
「ホテルの前の西寧南路沿いに何軒もあるよ~
でも、値段が結構違うから、まず比べてみた方がいいよ~」

ということで、早速西寧南路沿いにチェックすると…

ホテルの斜め前にあるセブンイレブンの2階は、
シャンプーカット(洗剪)で600元だったかな?

日本に比べれば安かったけど、1軒目で入るのも能がないので、
もう1軒くらい見てみようと思って西寧南路を南下してみました。

20140929_0.jpg

20140929_1.jpg

そうすると看板だけでも西寧南路沿いに数軒目に入ったんですが、
すぐ目の前に価格表が出てた店がシャンプーカット(洗剪)で500元だったので、
予約出来るかまず聞いてみようと、2階に上がってみました。

するとそこは予想外に広い店で3階までが吹き抜けになってるオシャレな店でした!

で、受付のお姉さんに「予約してないけどシャンプーカット(洗剪)できる?」って聞いたら、
「うちは台湾式シャンプーじゃないよ~」と言われました。
私はもともとショートヘアで台湾式シャンプーがしたい訳ではないので、
「普通のシャンプーでOK!」って返事したら、
「じゃ、ソファに座ってちょっと待ってください。」って言われました。

と、ここでまだ昼食を食べてないスタッフZ、「昼食食べたいから45分後でOK?」って聞いたら、
「OK!」ということで、先日紹介した≪八方雲集≫へ食事に行ったんです!

で、熱い酸辣湯餃を食べて急いで戻ったら、
いきなりシャンプー台へどうぞ~ってな具合になりました。

その時、モーレツ(←死語)に全身から(頭からも)大汗かいてて、
それなのにすごいイケメンのお兄ちゃんがブラッシングに続き、
シャンプーしてくれたので、とってもとっても恥ずかしかったです^^;

で、このイケメン兄ちゃん、シャンプーもすごく丁寧で気持ちよかったです!
(ただし、台湾式シャンプーじゃないですけど。)

ここで、台湾式じゃないとなると何式なんじゃとお思いの方にご説明しますと、
日本の美容院と同じ方式です。

ただ日本と違うのは、
(1)シャンプー台が壁に設置されてなくて、アイランド型(独立型)になってて、
シャンプーする人は頭の上の方に立っている。
(2)ハンカチみたいなのはかけてくれない。
ことです。

(1)については、もしかしたら日本も最近はアイランド型になってるのかもしれませんが、
私の行ってる美容院は壁に設置されているタイプです。

で、このタイプだと、
首の下から手を入れる⇒客と施術者の顔が接近する⇒客の顔の前にハンカチを置く
という構造になってるんじゃないかと思いますが、いかがでしょう?

ちなみに、私は洗っている間は目を閉じてますが、
何か言われると目を開けて、上目使いに、施術者とお話しします^^;
ちょっと日本とは違うので恥ずかしいです。

と、シャンプーの話はこの辺にして、次にカットですが、
凄腕の女性の美容師さんがやってきて、バシバシ切ってくれました!

ちょっと説明し間違えて、想定よりもだいぶ短くなったけど、
長いと鬱陶しいし、短いなりにカッコ良かったです。

日本語でだって、してほしい髪型を伝えるのは難しいから、
もし台湾でカットしたいという方がいたら、雑誌等を持っていくといいと思います。

ただ、シャンプーはすることは決まってるし、ちょっとくらいブローが気に入らなくても、
ロングヘアーの女性には利用価値は高いと思います!
観光やショッピングで疲れて帰った後に、自分でシャンプーして乾かすのは、
旅行中には面倒ですからね~

台湾リピーターで、別に台湾式シャンプーじゃなくてもいい方には、
ここはサロンが大きいので、飛び込みで入ってもすぐしてもらえそうだし!
シャンプー(洗)は200元で、以前ご紹介した≪小林髪廊≫よりもお安いし!
ちょっとお勧めです!(ただ、絶対いつでもできる保証はできませんので、ご了承のほどを!)

以上、スタッフZがお届けしました!

■特別髮型沙龍(Special髮型沙龍)-旗艦店
台北市西寧南路129號2樓
TEL:02-2388-2609
公式サイト:http://www.specialcut.com.tw/
※シャンプーしてくれた兄ちゃんじゃないけど、ここの≪イケメン美容師さんのFacebook≫がありました。

PS.営業時間聞くの忘れました。すみませんm(_ _)m。

PS2 上記写真はカットしたその日ではなく、二日後の朝8時頃、
まだオープンする前に撮ったものです。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

9月台北旅行記5―フロントがめちゃ愛想いいMuzik Hotel(儷夏商旅)西寧館 その2  

こんばんは、スタッフZです!

さて、一昨日はフロントがめちゃ愛想いいMuzik Hotel(儷夏商旅)西寧館の共用エリアをご紹介しましたが、
今日は私の泊まった部屋のご紹介です!

私は322号室に泊まったんですが、フロントの脇を通って部屋に行くので、
ある意味、すごく安全です。(夜中の2時ごろ戻った時もフロントに人いましたし)

部屋の中はとても狭いです!
ただ、一人なら別に問題はないですけど。

20140926_0.jpg

20140926_1.jpg

で、この部屋のすごいところはベッドヘッド側が全面窓になってました!
超高級ホテルだと全面窓みたいな部屋ありますけど、
こういうビジネスホテルっぽいところでは、こんな広い窓初めて見ました^^;

対面がビルの壁なので、カーテン開けててもプライバシーの問題がなくて、
ラッキーでした!

そう、たとえ対面が壁でも窓があった方がいいですよね。
窓がないと天気もわからないし、なんか圧迫感ありますし^^;

ところが台北は結構窓なし部屋があって、それが格安だったりしますから、
予約サイトで予約する際は、部屋の説明文をよく読んだ方がいいです。

バスルームはこんな感じ。

20140926_2.jpg

20140926_3.jpg

シャワーブースの左に洗面シンクがありますが、
私がバッチリ写ってたので割愛します^^;

ここで面白いもの発見!
トイレットペーパー、外捨てをお願いする掲示シールなのですが、
どこのホテルよりも詳しく書いてあって、
これなら納得~って感じです^^;

20140926_8.jpg


あ、テレビもちゃんとベッドの向かい、窓とは反対の壁にあります!


20140926_g.jpg


で、ここのサービスの一つが部屋に置いてあるスナックと、
冷蔵庫の中の飲み物はフリー(無料)なんです!


20140926_4.jpg

20140926_6.jpg


私は初日は水しか飲まなかったから、水しか補充されませんでしたが、
コーラとポカリスエットがタダって、ちょっと得した気分ですよね^^;


あと、もう一つ秀逸なサービスが!
それは、部屋のクーラー、常時つけっぱなしにできるように、
こんな風にホテルカードが差し込んであるんです!!!

20140926_7.jpg

これ、すごいいいサービスです!!!
超暑がりスタッフZは、いつも部屋を出る時は、
持参したテレホンカードの残額ほとんどないものとかを差し込んでますが、
結局部屋に戻ると外されてたりして、部屋が超暑いんですよ!

ここはそんな心配はなく、最初からホテルカードが差し込んであって、
超快適でした!!!



ただ、一点惜しかったのは…


20140926_5.jpg

セキュリティボックスが古いタイプのものでやり方がわかりにくい上に、
中国語、日本語ともに説明文が間違っていること!!!
間違っているというのは語弊がありますが、とにかくわかりにくので、
是非改善してほしいです!


と、Muzik Hotel(儷夏商旅)は、このように狭いながらも快適な部屋でございました!

MRT西門町駅から歩いて7分、若者が行きかうエリアよりちょっと奥にあるので、
ホテルの周辺は割と静かでした。

ホテルを出ると、斜め前にセブンイレブンはありますし、
先日ご紹介した八方雲集も歩いて数分です。

Expediaで予約して2泊17,000円(@8,500円)でした!
台北もホテル代高くなりましたね^^;
窓なし部屋だと7000円前後もあるのですが、
窓有だと、このクラスの部屋だと8000円台ですかね~


ということで、スタッフZがお届けしました!

■Muzik Hotel Xining Branch(儷夏商旅 西寧館)
台北市萬華區西寧南路30號3樓
TEL:02-2361-6999
公式サイト:http://www.muzikhotel.com.tw

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

世界最大級の旅の祭典 ツーリズムEXPOジャパンに行ってきた!  

こんばんは、スタッフZです!

さて、今日は旅レポ一旦お休みです。

実は沖縄観光コンベンションビューローに勤める友人から、
東京ビッグサイトで開催されている世界最大級の旅の祭典
「ツーリズムEXPOジャパン」のチケットもらったので行ってきました!

これって昔は「旅博(たびはく)」って名前だったと思いますが、
いつの間にかオシャレな名前に変化してたんですね^^;

20140927_5.jpg
(↑さすが沖縄!国内最大級の展示スペース!
椅子が沢山あって休めるし、オリオンビールや泡盛の試飲もできました!)


そして、相変わらずのすごい人出でびっくりでしたが、
今回の最大の特徴は「Facebbokでいいね」でノベルティや
抽選に参加する権利がゲットできるっていうこと!

そういうプロモーションをしているところは大体QRコードが掲示してあるので、
そこからアクセスしたFacebook(ファン)ページで「いいね」をして、
係員さんに見せて、チケットなりノベルティをもらうことになります。

なので、すぐにスマホでFacebookにログインできるようにしておいた方がいいですよ!

私は普通Facebookのアプリを使っているのですが、
QRコードでアクセスする先がSafariのFacebookのページのせいか?
そこで再度Facebookにログインする必要があり、
パスワードを覚え間違えてて、なかなかログインできませんでした^^;

と、こんな感じのキャンペーンをやってるところばかりなので、
もちろん会場内は撮影OKで、
ご当地ゆるキャラやミス●●があちらこちらにいるので、
記念撮影も楽しめますよ~

20140927_1.jpg

顔をモザイクするとなんだかわかりませんが、友人と私です^^;

20140927_0.jpg

もちろん台湾ブースには真っ先に行きました!
ただ、今回はすごい混雑してるので、あんまり写真撮れませんでした。

烏龍茶と擂茶という胡麻などをすって湯で伸ばして飲む健康茶の体験ができたのですが、
なにせ並ばないと入れなかったので、パスしました^^;

台湾各地の観光パンフレットがたくさんありましたから、
ガイドブックでも紹介されていないようなニッチなエリアに行きたい方には、
その情報をゲットするいい機会かもしれません。

その他、日本の各都道府県のブースも沢山でてました!

20140927_2.jpg

で、なんと一緒に行こうと誘った友人の古い友達がマカオ観光協会に勤めてて、
マカオブースで偶然再会したので、そこで休憩しました!

20140927_3.jpg

そこで飲んだのが、マカオビール(400円)!

20140927_4.jpg

初めて飲んだんですが、とっても美味しかった!!!

ということで、明日も開催してますので、ご興味のある方は、
公式サイトチェックしてくださいね♪

以上、スタッフZでした!

■ツーリズムEXPOジャパン
東京ビッグサイト 東棟1-6
会期:2014年9月27日~28日 10:00~18:00(28日は17:00迄)
公式サイト:http://t-expo.jp/
台湾観光協会の紹介記事:http://www.go-taiwan.net/index.php/news/272-expo.html

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 日記

tb: 0   cm: 0

9月台北旅行記4―フロントがめちゃ愛想いいMuzik Hotel(儷夏商旅)西寧館 その1  

こんばんは、スタッフZです!

さて、先日の台湾2泊3日の旅では今まで泊まったことのなかった西門町のホテルに泊まりました!
英語(?)名、Muzik Hotel、中国語名、儷夏商旅っていうビジネスホテルです。

このMuzik Hotel、西門町エリアに2軒あって、
私が泊まったのは西寧南路に面した西寧館の方です。

なぜここに泊まったかっていうと、TripAdviserの評判がそこそこ良かったし、
口コミにフロントの人が優しいって書いてあったのと、
その時たまたまExpediaでタイムセールしてたみたいだったから…^^;

ということで、宿泊レポです!

このMuzik Hotelは雑居ビルの数フロアをホテルにしたタイプで、
外観はこんな感じです。

20140926_c.jpg

初めて来る方にはちょっとわかりにくいです。
入り口はザ・雑居ビルの入り口で、日中は守衛のおじさんがいます。
(夜中はいなかったような気がします。)

20140926_d.jpg

この奥の左手のエレベータで3階まで行くと、正面にフロントがあります。
(3階は全部ホテルです。)

20140926_9.jpg

20140926_a.jpg


フロントの左手に共用のパソコンがあります。

20140926_e.jpg

右手には可愛いディスプレイ用の棚があって、
ここでオーダーできる台湾のお菓子等がディスプレイされてます。
(AMOっていうブランドなんですが、
沖縄で売ってるケーキAMOとロゴが似てたけど関係あるのかな?)

20140926_b.jpg

廊下にはMUZIKってホテルに名前つけるだけあって、
こんな壁画みたいなのもあります!

20140926_f.jpg

3階のフロアー構成はこんな風になってます。
泊まったのが3階だったので、他のフロアーに部屋があるのか否か、
調べるの忘れました。

20140926_h.jpg

で、フロントが優しかったかというと、
本当に優しかったです!!!

昼は目がぱっちりした可愛い女の子と愛想のいいお兄ちゃんがいましたが、
2人とも好感度抜群です!

私はダブルルームのシングルユースで泊まったんですが、
台湾の友人が夜帰れなくなったら、一人泊めていいかと聞いたら、
いいよ~って快諾してくれました。(実際は泊まりませんでしたが。)

フロントの前を通らないと、外へ出られないのですが、
通るたびに「ニーハオ」って言ってくれますし、
愛想のいいお兄ちゃんの方は日本語しゃべりたくてうずうずしてる風でした。

以上、共用スペースのご紹介はざっとこんな感じです。
部屋の紹介はまた明日にしますね。
スタッフがお届けしました!

■Muzik Hotel Xining Branch(儷夏商旅 西寧館)
台北市萬華區西寧南路30號3樓
TEL:02-2361-6999
公式サイト:http://www.muzikhotel.com.tw

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter