台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台北弾丸旅レポ(7) 今回の旅のお供はこれ!  

こんばんは、スタッフZです。

さて、今日は今回の旅の参考にさせていただいたガイドブックのご紹介です。



このガイドブック、内容はランキングと裏技集なんですが、なんといっても価格(税込745円)がリーズナブル!
まあ、新たに取材したというよりも、台湾の達人と台湾ガイドブックの編集者からの口コミとすでに別のガイドブックの取材で撮った写真を利用し構成しているから、その分、リーズナブルなんじゃないかな~

そしてほとんど広告とかないので重量が軽い(約300g)割には、内容は充実してます!

で、今回の旅では、小籠包、湯(スープ)、スイーツ、ビューティーフードの各ランキングを参考に店選びしました!

台湾に数十回訪問している私ですが、最近どうも慣れ親しんだ店にばかり行く傾向が強かったので、今回はなるべく行ったことのない店を選ぶ参考にさせていただきました!

ということで、各店のご紹介はまた次回に(^^)/

以上、スタッフZがお届けしました。



にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾本情報

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

台北弾丸旅レポ(6) 台北桃園空港でSIMフリーiPhone用のプリペイドSIM購入  

こんばんは、スタッフZです。

さて、今回は明月湯包と思っていた読者の皆様、申し訳ございません。
ちょっと遡って台北桃園空港で購入したSIMカードのことを先に紹介させて下さい。

以前お話したかと思いますが、私、海外旅行で現地のSIMを使うために、昨年SIMフリーiPhoneを購入しました!
日本では格安SIMと呼ばれるものを購入しそれまでの通信キャリアと同じように利用しています。(若干通信速度が遅くなったような気はしますが^^;)

そしていよいよ台湾で旅行者用のプリペイドSIMを購入します!

桃園空港第一ターミナルの到着ロビーに出たら、右側へ行くと、プリペイドSIMを売っているカウンターがあります。



ここ桃園空港第一ターミナルには中華電信(China Mobile)、台湾大哥大(Taiwan Mobile)、遠傳電信(FarEasTone)の三社のカウンターがあります。





私は今後のことも考えて松山空港にもカウンターがある中華電信で3日間用のプリペイドSIMを購入することにしました。



で、カウンターで3日間のiPhone用(つまりnanoサイズのSIM)買いたいって言ったら、パスポートを見せてって言われて、あと300元払うと、設定はすべてカウンターの女性がやってくれました!超便利!!!

パッケージには注意事項が日本語で書いてあります。それによるとこれは3日間しか有効ではないタイプのもので、次回はまたあらたに買う(つまり番号を取得する)ことになるようです。



で、こんな(下記)ビニール袋に入れて日本のSIMを返してくれます。(←このSIM、なくさないようにしてくださいね。日本に帰った時困りますから^^;)



あと、上の写真にあるビニール袋の下にある器具はSIMスロットを開けるための道具です。クリップを広げたものでもできなくはないですが、力がいれにくいので、海外によく行き、SIMを入れ替える方はこれを持っていると便利ですよ!

ということで、本当にあっけなく台湾でのネット環境を手に入れることができました。

が、このようにSIMを入れ替えると日本の電話番号が使えなくなりますから、日本から電話を受けたいような方はwifiルータをレンタルする方がいいです。もしくは、下記のようなデュアルSIMというSIMを2枚入れられるようなSIMフリースマホを購入する方法もあります。



以上、スタッフZがお届けしました!

中華電信
3日間Data/Wi-Fiネット接続4Gデイ型プリペイドカード-3デイタイプ(日本語ページ)

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

台北弾丸旅レポ(5) 念願の阜杭豆漿で朝食   

こんにちは、スタッフZです(^o^)/

さて、今回の旅では桃園空港に8時まえに着く予定だったので、その日の朝食は初めての阜杭豆漿に行こうと決めてました。

なぜ今まで阜杭豆漿に来なかったかというと、ここ月曜日が休みなんです。で、ここ最近の私の訪台スケジュールはほぼ日月の一泊二日なので、諦めざるを得なかったんです。

長く台北にいる時も、朝はパンとコーヒー的な朝食が好きな私は阜杭豆漿という選択はなかなかなかったんです(^^;;

じゃなぜ今回は阜杭豆漿に行ったかというと、あるガイドブックの影響です。そのガイドブックについては後日レポしますね(^o^)/

で、バスで台北駅に着き、そのままホテルに荷物を預けて、MRTで善導寺駅まで行って、列に並び始めたのが9:30(スケジュールの時間、間違えてます。)。



その後、約15分ほど待って、やっと崋山市場の二階のフードコートに入ることができました!



それから約10分、念願の豆漿、注文できました(≧∇≦)
(注文は中国語でしましたが、もし中国語できなかったら、メモに漢字で書けばいいかと思います。)



私が頼んだのは鹹豆漿(しょっぱい豆乳)と蔥花鹹餅(ネギ入りパン)です。
ネギパンの中身はこんな感じ。



で、念願の味はどうだったかというと、普通に美味しかったです(^o^)/
豆漿も優しい塩加減で滋味溢れる味でした。
ただ、鹹豆漿は日本の豆乳使って自分で作った方が味の調整もできて美味しかったです^^;

で、この大人気の阜杭豆漿、崋山市場の2階のフードコート内の1店舗なんですが、あまりにも人気過ぎて、座席はほぼ阜杭豆漿のお客さんで占められてますし、こんな並び方案内まで掲示されてます。



ということで、食べたことがない人は1回位行ってもいいけど、私の場合、並ばなきゃいけないとしたらリピはないかなぁ~

以上、スタッフZがお届けしました。

阜杭豆漿
台北市忠孝東路一段108号2F
TEL:02-2392-2175
営業時間:5:30~12:30頃、月曜・旧正月・端午節・中秋節休業
参考サイト:台北ナビ

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

台北弾丸旅レポ(4) タイガーエアの機内販売にPEKOEがあった!  

こんばんは、スタッフZです。

さて、今回の訪台では初めてタイガーエアを利用しました。
タイガーエアはLCCでも羽田発着なので私には便利ですし、今回たまたまセール時に購入したので、往復で15,190円でした!

で、乗り心地はどうかというと、まあLCCなので座席ピッチは狭めです。
しかし、搭乗中はほぼ寝る予定だったので、問題なかったです。
(ただ、キングサイズの人に挟まれて座るのは厳しいので、有料ですが通路側の席を予約しました^^;)

それから、それほど期待してなかったんですが、機内食が美味しそうだったんです。

20160125_0.jpg

メインの排骨飯はまあ普通かな~

20160125_1.jpg

この▲海鮮米粉炒め、美味しそうじゃありませんか?

20160125_2.jpg

上記は事前予約で食べられるメニューです。
それからこのページ▼の下の方に注目!

20160125_3.jpg

これって私の大好きな旅作家Yilan(葉怡蘭)さんのショップPEKOE(ペコ―)のプロダクツなんです!
(PEKOEのご紹介は過去記事をご覧ください。)

ドライマンゴー、ドライパイナップルが機内で売られているんですよ!
タイガーエア、なかなかやるなぁ~

20160125_4.jpg

ビールも売ってましたが、台湾で朝ごはん食べたかったので、今回はパスしました^^;

20160125_5.jpg

それから、タイガーエアの便利だったところがもう一つ。
羽田5時発だからか、搭乗ゲートが出国審査からすごく近い場所でした。
以前エアアジアに乗った時は遠くまで歩いた上にバスで移動させられましたから、それを考えたらとっても便利でした。

以上、スタッフZがお届けしました。

タイガーエア
公式サイト:http://www.tigerair.com/jp/ja/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: エア関連情報

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

台湾弾丸旅レポ(3)羽田空港カードラウンジで充電  

こんにちは。スタッフZです。

さて、天然温泉平和島の無料送迎バスに三時前に羽田空港につき、タイガーエアでのチェックインも無事に済ませ、時計を見ればまだ3:10。

あー、これなら24時間営業のカードラウンジでゆっくり仮眠できるぞ~って思ったんですが、ここでまさかの事実発覚(>人<;)
なんと出国審査エリアが3:30までクローズ(`ω´ )

羽田空港国際線ターミナルって24時間営業じゃなかったっけ?!

しょうがないので、仮眠をすべくベンチを探すと既に爆睡の空港泊組にほぼ占拠されてる((((;゚Д゚)))))))
仕方なく到着階に降りるとラッキーな事に1つだけ空いてたのでそこに座りました。さすがに此の期に及んで仮眠している時間はないので、スマホ見てました。

でも、羽田空港国際線ターミナルって充電できるところが少なすぎます。その上、壁に沿って設置されているから、コンセントは余ってるけど、充電しつつ寝ている人が周りにいて差せないんです。

できればアイランド型の充電設備にしてくれればいいのに。と、外国人目線で感じました。

で、3:30近くなったので、急いで出国審査エリアへ。荷物検査もスイスイ通過し、出国審査もほぼスルーなので、その朝出国エリアに出た人の第一号になりました(^o^)/

出国審査前の免税店はもうすでにオープンしてたので、そこでお土産を仕入れ、その後は二階へ。
そう、二階にはカードラウンジがあるんです。最近羽田空港利用が少なかったので、久々に利用しました。



位置は以前の場所に移ってましたが、スペースがちょっと狭くなりました。







ここには各ソファごと位にコンセントがあるので、私はここで充電しつつオレンジジュースとカフェラテなど爆飲みです。



ビールや朝食も有料で頼めますが、着いてすぐ朝食食べたかったし、真夜中なので、やめときました。

このカードラウンジはゴールドカードとか持っている人は利用できるのですが、カード会社によって利用の可否は決まっているので、事前に問い合わせしてみてください。

以上、スタッフZがお届けしました(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 日記

thread: 東京23区 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter