台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

三泊四日台南の旅9 三日目の観光プラン後半  

こんばんは、スタッフZです。

3日目、牛肉湯を食べた後はタクシーで友人達が宿泊しているランディスホテルに戻りました。
ホテルチェックアウトの後、ランディスホテルから歩いて3分ほどのバス停まで歩いていき、高鉄の台南駅まで連絡バスで行きました。

前にお話した海外旅行客用の割引チケットだったので、まずはカウンターで発券手続き。台南は意外とスムーズに発券終了で、コンビニでビールと、2階のコンコースで行きに食べられなかった高鉄駅弁をゲットして無事予定通りの新幹線へ乗り込みました。

高鐵便當

いくつか種類あったみたいなんですが、私が買った時は排骨便當(豚照り焼き弁当)しか残ってませんでした^^;
友達が買ってくれた乾き物とビールでご満悦な列車の旅です!

高鐵便當

すごく味が濃そうで油っぽそうですが、それほど味も油も濃くないです。(ビールのあてには薄味すぎかも^^;)
牛肉湯も食べたばかりだったので、友人と分けて食べました。

そうこうしているうちに台北駅に到着!
タクシーで台北の宿泊ホテル、神旺大飯店に向かいました。

今回、神旺大飯店を選んだ第1の理由は、シングルベッドが3つの部屋を予約できること。
海外のホテルに3人で泊まると、ダブルベッドもしくはツインベッドにエクストラベッド追加ってパターンが多いのですが、こちらは3つ目がエクストラベッドじゃなくて、ちゃんとしたシングルベッドだったので最有力候補に!
しかも駅近で、宿泊費用も安かったので、こちらにしました!

神旺大飯店

神旺大飯店

神旺大飯店は設備の古さは否めませんが、スタッフのハートフルでスマートなサービスと手入れの行き届いた感じの部屋に好感が持てます。

荷物を置いた後は台湾在住日本人友人と合流してかき氷を食べに行こうということに!
(二日目の裕成水果では物足りなかったので^^;)

で、行ったのがお約束の冰讚!ここのはいつ食べても美味しいです!

今回食べた綜合水果雪花冰(ミックスフルーツミルクかき氷)はバナナの意外な美味しさを発見しました!

冰讚

冰讚の後は、ちょっとした屋台で売ってるようなものが買いたくて、でもその日の夜は屋台に行く時間もなかったので、雙連駅から中山駅、台北駅に繋がる地下街にある雑貨屋を見に行ったのですが…

なんと、6月中旬、その地下街は封鎖されてまして、雨の中、右往左往するはめになりました^^;
なんで、封鎖されてたかっていうと、これ↓が開業する直前だったのです!
<TAIWAN TODAY 地下書店街「誠品R79」、グランドオープン>

リニューアルする前はいい場所なのにもったいないなぁと思ってましたが、やっぱり誠品は見逃してませんでしたね。
書店街なんてワクワク!!!次回の訪台時にはチェックに行きます!

そして、その夜は台湾人の友達、台湾在住の日本人友達、我々の計8人の大宴会でした。
場所は以前もご紹介した濟南路にある松滿樓です。

大人数なので、お料理もいろいろありますよ~~~

まず白菜の白い芯の部分を生でたべるサラダ風前菜。大好きな1品です!

松滿樓

これは東坡肉。下の写真のパンみたいなのに挟んで食べると台湾名物「割包」になります!

松滿樓

松滿樓

次がエビとヘチマの小籠包。あっさりしてて大好き!

松滿樓

茹でアスパラガス。残念なことにタケノコがなかったんです^^; 次回からは予約せねば!

松滿樓

エビそぼろをレタスに包んで食べるお料理。お上品なお味です!

松滿樓

卵豆腐の厚揚げみたいなの。すごーく柔らかくて繊細な味!

松滿樓

ブロッコリーの蒸し物、鰹節かけ。すっごいヘルシー!

松滿樓

ナスの土鍋炒め。スパイシーでお箸が進みます!

松滿樓

タロイモと湯葉とイカと春雨が入った鍋。優しい味にホッコリします。

松滿樓

小豆餡が薄く延ばしてある胡麻クレープ。びっしりと敷き詰められた胡麻が芳ばしくて、お腹空いてたら何枚でも食べられます!

松滿樓

ここはお店も綺麗な割にそんなに高くないので、年配の方が一緒の時とかに超便利です。
私達が行った時、たまたま隣に台湾の往年のスター(60台?)が会食してて、台湾人友達は彼女たちが帰る前にちょっとお話して、嬉しいって言ってました。

ということで、今書いててもよく食べたなぁと感心するほどの食欲。
前日の阿霞飯店の時の夏バテはどこに行ったんでしょう^^;

以上、スタッフZでした。

冰讚
台北市雙連街2號
TEL:02-2550-6769
営業時間:11:00-22:30、4月頃~10月頃営業
台北ナビさんの紹介ページ

神旺大飯店
台北市忠孝東路4段172號
TEL:02-2772-2121
FAX:02-2721-0302
>公式サイト(日本語) http://www.sanwant.com/jp/

誠品R79
公式サイト 誠品R79

松滿樓
台北市濟南路三段26號
TEL:02-2751-847
>公式サイト http://www.smlts.com.tw/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

三泊四日台南の旅8 三日目の旅のプラン前半  

こんばんは、スタッフZです。

三日目は午後に台北への移動があったので、午前中に買い物と軽い食事をすることにしました。(朝ごはんはカットマンゴーとコーヒー)

買いたかったものは、以前このブログでもご紹介した台湾の友達からもらったお菓子です。

阿嬤的珍藏 マカデミアナッツタルト

阿嬤的珍藏」(英語名:Granny's delicacies)って名前の店のマカデミアナッツのタルト(夏威夷豆塔原味)です。

阿嬤的珍藏 マカデミアナッツタルト

このタルトのお味については<拙ブログの過去記事>をご覧くださいませ~

とりあえず住所をGoogleMapで調べてみると…台南の中心部からはちょっと離れた場所にありそうなので、タクシーで行くことにしました。

で、臨時休業だと困るのでとりあえず行く前に電話してみると、先方からは何個必要なのかとか聞かれまして…「午前中だから、まだ作ってる途中なのかな???」と思いつつ、必要個数を伝えると、それくらいなら大丈夫といわれ、これからタクシーで行きますよと伝えて電話を切りました。

タクシーの運ちゃんに住所を伝えて走ること20分強、周りはすっかり台南の住宅街でした。そして、着いたところは、やっぱり集合住宅の門の前、ただ門のところに小さい看板があって「阿嬤的珍藏」って書いてあり、一安心しました^^;(この写真には写ってません。)

阿嬤的珍藏

営業中となってましたが、「受け取りの方は呼び鈴押して」って看板に書いてあるので、呼び鈴を押すと、玄関ドアから出てきたご主人から頼んだ商品を受け取り、その場で支払いしました。

つまり基本的に宅配専用で店舗のない店なのでした!!!
おー、電話しておいて良かった^^; 商品が売り切れてたら、無駄足踏むところだった^^;

ということで、この間、タクシーの運ちゃんには待ってていただいてたので、そのまま帰りもお願いすることにしました。
そのまま帰るのもなんなので、美味しい牛肉湯の店に連れて行ってもらうことにしました。

ガイドブックには有名店がいくつか紹介されているけど、時間もないし、並ぶのも嫌なので、運ちゃんのお勧めでお願いしたところ、1軒目の店は遭えなく定休日(その日は月曜だったので)、2軒目に向かったのがここ「億哥牛肉湯」です。

億哥牛肉湯

外観はロードサイドのなんてことはない店でしたが、結構美味しかったし、何よりお店が清潔で空いてたのが良かった!

億哥牛肉湯
(当日シメた肉を使ってるって書いてあります^^;)

これ↓が台南名物の牛肉湯(牛肉スープ)。
スープの色が濃いので味が濃そうですが、そんなことはなくあっさり、すっきりした味の熱々のスープに半生の牛肉のスライスが入ってます。ちょっとベトナムの牛肉のフォーに似てます。

億哥牛肉湯

薄味なので、お肉はお好みで唐辛子入り醤油と千切り生姜を漬けながら食べます。

行ったのが午前11時ちょい前という半端な時間だったので、とっても空いてましたよ。

億哥牛肉湯

台北への移動がなければ、もっといろんなメニューを試したかった^^;
実は帰国後、この店のことを書いている台湾の方のブログを見たら、ほかのメニューもめちゃ美味しそうなんですもん!

台湾の方のブログ(もちろん繁体字です。)

とうことでこのあと台北に移動しますが、三日目後半は次回へ続きます!
以上、スタッフZでした。

阿嬤的珍藏
台南市仁德區文華路三段428巷111號
TEL:06-5115188、0938978787
FAX:06-2797761
営業時間:9:00-19:00、土日休
公式サイト:http://www.a-ma520.com

億哥牛肉湯
台南市東區裕農路574號
TEL:06-260-2990
24時間営業、無休

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

三泊四日台南の旅7 二日目夕食の後のデザートは裕成水果  

こんにちは、スタッフZです。

阿霞飯店で夏バテのため食欲が全くなかった私なのに、なぜかデザートを食べなくてはと向かったのが「裕成水果」。

裕成水果

阿霞飯店から歩いて10分位で着きました。さすが有名店だけあってその時点でも結構な人数が待ってました。ただ、店内の通路のところで待たせてもらったので、クーラーが多少効いてて助かりました^^;

20分以上待ちで座れて、オーダーしてすぐに来たのがこれ、カットフルーツ盛り合わせ(綜合切盤)。
食欲がなかったのが嘘だったかのようにサクッとお腹に納まりました!

やっぱり、この甘酸っぱいしょっぱい粉(パイナップルの右側にかかってる粉。台湾では「酸梅粉」て言います)って魔法の粉だわ~~~
ちょっとぼやけた味の果物につけると、急に美味しく瑞々しく感じられます^^;

裕成水果

そして、もう一つ頼んだのがなかなか来なかったんですが、ミックスフルーツかき氷(鮮果冰)。
せっかく台南に来たから、いろんな果物が入ってるのがいいかなと思ったのですが、頼んだものが出てきて、マンゴーかき氷にしなかったのをちょっと後悔(><) もうちょっとマンゴー、入っててほしかったかな^^;

裕成水果

こちらも軽く完食!(あ、もちろん三人でですよ^^;)
まだ沢山の方が並んでたので、そそくさ帰りました。

でも、考えたら、スーパーとか果物屋さんで果物買ってきて部屋で食べた方がいいかもって思ってしまった^^; 友人達が泊まったホテル(ランディスホテル)の真ん前にスーパーみたいな雑貨屋さんがあって、そこで買ったマンゴーすごく美味しかったのですよ!!!

並ぶ時間がたっぷりない方は、そういう方法も検討してみてくださいね~

以上、スタッフZでした。

裕成水果
台南市民生路一段122號
TEL:06-229-6196
営業時間:12:00-翌1:00、不定休

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

三泊四日台南の旅6 二日目の夕食は阿霞飯店で台南名物「蟹おこわ」(時価^^;)  

こんばんは、スタッフZです。

さて、二日目の夜は初日は満員で予約できなかった阿霞飯店に行きました!
(もちろん初日に満員で断られた時に予約したんです^^;)

阿霞飯店

店前の駐車スペースには乗用車が満車状態、予約時間までまだ時間がある予約客が店頭に沢山待ってました。

店内はひと昔前の高級中華料理店の雰囲気です。

阿霞飯店

さすが有名店だけあって、生花が飾ってあります。
で、この段階で私、ちょっと具合が悪かったんですが・・・
でもビールは飲みます!

阿霞飯店

友人も昼に結構食べたので、それほど食欲ないとのことで、セットメニューにはせず、「蟹おこわ」メインのオーダーにしようということになりました。

で、前菜に頼んだのが、タケノコサラダ(冷筍)、茹でイカ(軟絲)、蒸し物(蒸蟳丸)の3品。

阿霞飯店

この蒸し物、「蟳」の字が入ってるから、てっきり蟹が入ってるのかと思ったら、卵の蒸し物みたいな感じ。

しかも、そのタレが「醬油膏」と呼ばれる、薄い醤油味のとろみのあるソース。
これに芥子(マスタード)を混ぜて食べるみたいなんだけど、体調が悪いせいか、味が分からなかった^^;

今台湾人の方のブログで調べたら、昔は「蒸蟳丸」に蟹を使ってたけど、今は卵の黄身とエビで作るそうで、台南家庭料理の一つだそうです。

野菜は空芯菜の炒め物だったんだけど、芯の部分がちょっと硬くてイマイチ。

阿霞飯店

で、待望の蟹おこわ(紅蟳米糕)ですが、単品(1200元)でオーダーしようと思ったら、その日はその蟹(紅蟳)は売り切れで、もう少し高級な蟹(大沙母)のおこわならできるそう^^; 
ここまで来て蟹おこわ無しもつまらないので、それでお願いしました。(時価なんですが、多分その日は2000元だったような?)

それがこちら「大沙母米糕」です!

阿霞飯店

見た目は一緒。本当に大沙母なのかな?

ただ、蟹味噌いっぱい、ホタテもいっぱいで味は良かったんですが、だんだん体調が思わしくなくなり、三口くらいしか食べれませんでした(><)

ということで、残った蟹おこわは、民宿のオーナーさんへのお土産用に包んでもらいました。

きっと体調万全だったら、あの蟹おこわ、超美味しかったんだろうな~~~
次回、暑くない時にリベンジします!

以上、スタッフZでした。

■ 阿霞飯店
台南市忠義路2段84巷7號
TEL:06-2256789、06-2224420
営業時間:11:00-14:30/17:00-21:00、月曜定休
公式サイト

PS 早めに着いたので阿霞飯店の周りを散歩してて見かけた光景。私の地元みたいで懐かしさ、こみ上げました!

台南市内

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

三泊四日台南の旅5 二日目の昼食は小ぎれいなローカル店の絶品海鮮!  

こんばんは、スタッフZです。

さて、二日目の昼食ですが、永康店のラオバン(オーナーという意味)の推薦で「深海釣客」という店に行きました。

深海釣客

当初の私のリクエストは「お薦めの海鮮レストランがあったら教えてください」というものでしたが、
ラオバンは料理の美味しさはもちろん、ちゃんと小ぎれいで且つクーラーの効いたお店をお勧めしてくれました^^;
(夜ならまだしも、ランチの時間帯にオープンエアで食べるのはちょっと厳しいので。)

深海釣客

海鮮と言えば、香港の鯉魚門や西貢等のように店先の水槽で魚の種類と量、そして料理法を決めるのが一般的なスタイルかと思ってましたが、こちらのお店はちょっと違ってました。

きちんとした下処理された魚介類が整然と店内の冷蔵庫の中に納まってまして、そこから選びます。

深海釣客

深海釣客

ここの本当の名物はハタの火鍋なので、上の写真の金属バットにはしゃぶしゃぶ用のハタの切り身がスタンばってます。
ただ、その日は本当に暑くて、どんなに美味しくても火鍋はちょっと無理だったので、熱炒店のメニューのようなものをオーダーしました。

前菜は我々の夏の定番メニュー、タケノコサラダ(冷筍)でございます!

深海釣客

こちらのは緑竹筍が新鮮で瑞々しくて美味しかった!
台湾マヨネーズも上にかけずに、横にモコモコしてるのも可愛い!
(ここにチョコスプレーをかけてないのもポイント高し!)

そして、お待ちかねの白灼蝦!!!
このエビ、すこぶる美味しかったです!!!

深海釣客

しかーし、このエビと一緒に出てきたのがタイ風の甘酸っぱいソース。このソース、全くマッチしてないと思います!
が、この店、奥に火鍋用の調味料が並んでて、そこに私の大好きな青唐辛子入り醤油が奇跡的にあったんです!!!
(ここでスタッフZが歓喜の雄たけびを上げてたことを誰も知りません^^;)

それを蝦につけながら、台湾ビールを一口。
蝦、ビール、蝦・・・もーーーーう至福の時間でございました!!!

次の巻貝も癖がなく新鮮で美味しかったです。
が、このお店の意図としては白灼蝦と同じくタイ風甘酸っぱいソースを漬けてくれとのことでした。
が、こちらも青唐辛子入り醤油が大正解です!!!

深海釣客

台湾海鮮料理の定番、海瓜子の九層塔炒め。
こちらも海瓜子が新鮮で塩加減も絶妙でございました。

深海釣客

これも台湾の定番野菜、地瓜菜(サツマイモの葉っぱ)の炒め物。
薄味だったので、思わず私、青唐辛子醤油かけてしまった^^;

深海釣客

で、本当はイカが食べたかったんですが、その日はちょうど売り切れてしまったというので、頼んだのが太刀魚。
塩焼きでお願いしましたが、これがまた焼き加減が絶妙で皮がぱりぱりしてて、身はジューシーでふんわりしてて超美味しーーー!
横に添えられた塩コショウがこれまた合うんだわ~

深海釣客

そしてこれ↓は何かというと、無料サービスの滷肉飯(ルーロー飯)。
火鍋用の調味料置き場に炊飯器と滷肉の鍋が置いてあって、セルフサービスでもらってきていいのです。

もうちょっと沢山持って来ればフォトジェニックな写真撮れたのだけど、もうお腹いっぱいで味見程度に^^;
でも、ちゃんとお肉も入ってて美味しかったですよ!

深海釣客

ということで、想定外に美味しい海鮮料理を堪能させていただきました!
台南の海鮮料理食べたかったら、是非「深海釣客」を思い出してみてくださいね~

以上、スタッフZがお届けしました。

■ 深海釣客
台南市安平區建平路651號
TEL:06-2988648
営業時間:11:00-14:30/17:00-22:00、月曜定休
※お値段は多分1500元位だったような^^; また場所は安平老街と街の中心部の中間にあります。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter