台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

2泊3日ちょっとリッチな台北の旅2、三二行館(VILLA 32)でランチ(&日帰り温泉)  

こんにちは、スタッフZです。

初日のランチはマンダリンオリエンタル台北のホテルレストランの飲茶だったので、夕食はカジュアルにいつもの鮮定味で海鮮居酒屋料理を堪能しました。

二日目は、念願のオシャレ温泉リゾート、北投温泉の三二行館(VILLA32)でイタリアンのランチと日帰り温泉を楽しみました!

このイタリアンレストラン、ランチタイムは大人気で、当日予約だと満席の可能性があるそうで、事前にメールで予約しました。

事前に電話で確認したところ、新北投駅からだと昇り坂を徒歩10分強とのこと。
タクシーならMRT淡水線の北投駅からの方が便利とのことで、まだ暑いのでタクシーを利用しました。(約100元)

建物の入り口は別記事でご紹介しますが、レストラン入り口の看板もゴージャス感漂ってます。

IMG_20170920_170936 (編集済み)

落ち着いたインテリアのレストランは中庭に面しているので、もう少し涼しかったら屋外でいただきたかったけど、まだまだ暑い9月の台北、おとなしく室内でいただきました。

IMG_20170920_145433 (編集済み)

まず、いろんな方のブログでも紹介されいる3種のフレーバーのバター。それにトマトの細かく切ったものが出てきました。
ニンニクフレーバーのバター、美味しくてこれだけでもつまみになるわ~^^;

IMG_20170920_131542 (編集済み)

そして、温められたパンが来ました~
フォカッチャとフレーバーバターとの相性抜群です!

IMG_20170920_131616.jpg

そして食欲増進のためのブルーベリーのビネガードリンク。
さわやかな酸味が胃を活性化してくれました。

IMG_20170920_132254 (編集済み)

今回は平日ランチのオードブル、魚または肉料理、デザート、ドリンクのプリフィックスメニューをオーダーしました。

で、これはオードブルの前のおつまみ?
ピザトーストみたいなものですが、ビールによく合いました^^;
(この後、温泉なのでワインにはせずにビールにしました。)

IMG_20170920_132942 (編集済み)

で、最初にサーブされたのがこれ。

IMG_20170920_133315 (編集済み)

私が選んだのはシーフードスープ、カレー風味みたいな名前だったんですね。
でもシーフードの香りはかすかにするけど、単なるカレーポタージュっぽいなーと思いつつ食べ終わると…

でてきたのがこれ。

IMG_20170920_134550 (編集済み)

なんと、シーフードは別仕立てになってて、一口ずつだけどローストとかされてて美味しかった!

そして、これ↓は友人が頼んだもの?

IMG_20170920_135726 (編集済み)

すいません、写真があるものの、これが何だったか、自分で食べたのか、全く記憶にない!!!

そしてメインディッシュのリブアイのステーキ。
これは一番リーズナブルな1380元(+10%サ)のセットに+300元すると選べるメニューです。

IMG_20170920_141248 (編集済み)

お肉も柔らかくて美味しかったですが、友人が頼んだ1380元のセットのお肉も十分美味しそうでした!

ここまででもうはちきれそうに満腹でしたが、デザートは別腹なんです。

IMG_20170920_142749 (編集済み)

コーヒーによく合うデザートで、量もちょうど良かったです!

最初予約した時、食事1時間半の後に入浴と申し出たのですが、スタッフの方から30分位は休憩した方がよいでしょうとサジェストされて、2時間後に入浴にしておいて良かったー^^;

こちらはランチと日帰り入浴のセットほか、夕食やお茶と日帰り入浴がセットになったコースがあります。

今回は平日ランチと日帰り入浴のセットで、ランチは1380元~+水80元+10%サービス料に、入浴料がプラス1380元。
休日は入浴料が500元追加、夕食はお料理代1000元追加になります。

ただ、料金改定やスペシャルオファーがあったりするので、スケジュールが決まってから、お問い合わせした方がいいと思います。

私は三二行館に直接中国語でメールしましたが、JCB(→紹介ページ)さんでも予約代行してくれるみたいです。今回お値段を確認したら、直接予約もJCBさん経由もお値段は一緒でした。

以上、スタッフZがお届けしました。

三二行館(VILLA 32)
台北市北投區中山路32號
TEL:02-6611-8888
営業時間:10:00-23:00、無休
公式サイト(日本語):http://www.villa32.com/jp/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

2泊3日ちょっとリッチな台北の旅1、マンダリンオリエンタル台北・雅閣(YAGE)で飲茶  

こんばんは、スタッフZです。

先週台北に2泊3日で行ってきました!
今回いろいろあって自分へのご褒美を兼ねて、エアはいつものLCCですが、ホテルはオークラプレステージ台北、レストランもちょっとリッチなレストランをセレクトしました!

まず初日のランチはマンダリン・オリエンタル台北内の中華レストラン「雅閣(YAGE)」です。

ここ、ホテルの構造がよそ者を受け容れない観が漂う豪奢さで、この中華レストラン「雅閣(YAGE)」のエントランスも重厚感があります。



内部のインテリアも素敵~~~



私達は事前にメールで予約していたので奥のボックス席に案内されました。
そしてテーブル上には美味しそうな醤達が待っててくれました。



私の大好きな赤い生唐辛子千切り入り醤油とXO醤、辣椒醬です。
あー、これだけでもビールが3杯は飲めそう!!!

そして頼んだ点心はまずアワビ入り焼売。



アワビは多分生のもの(乾燥物ではないという意味)を煮込んだものとは思いますが、程よい弾力と繊細な出汁味で、ずっと噛んでいたいと思わせるほど美味しかったです。

次は私の大好きな蝦餃。



それなりに美味しかったと思いますが、ちょっと印象に残ってないです^^;

次は春巻き。具がたっぷりで美味しかったし、なにより香港と同じようにウスターソースが添えられてたのが嬉しいです。



で、点心は3つにして、チャーハンをオーダーしました。
このチャーハン、ロブスターやらからすみやら海鮮がてんこ盛りでめっちゃ美味しかったです!



そして、野菜は莧菜(シエンツァイ)という青菜の上湯スープ炊き。
上品なスープと柔らかい莧菜(シエンツァイ)と金華ハムの細切りの塩加減が絶妙でおかわりしたかったです。



デザートは私は楊枝甘露(マンゴーのスープみたいなもの)をオーダー。
タピオカは入ってたけど、香港では英名ポメロと呼ぶボンタンの実が入ってなかったのが残念。
でも、マンゴーの味は濃厚でした。



友人は胡麻団子の甘いスープ。
中華風甘酒のスープなのでちょっと酸味があって美味しかったって言ってました。



今まで台湾では香港風点心をちゃんと食べたことがなかったけど、ここマンダリン・オリエンタル台北の中華レストラン雅閣は香港の味そのままで感動しました!また機会があれば再訪します!!!

以上、スタッフZがお届けしました。

PS、 帰ろうと思ったら中庭で記者発表会みたいなものが開催されてました。ベテラン歌手の新譜発表会だったそうです。そのスタッフなのか、それとも見物客なのか、ラフなスタイルの方が中庭にはいらっしゃいました^^;



雅閣(YAGE)
台北市松山區敦化北路158號(台北文華東方酒店)3F
TEL:02-2715-6788
営業時間:12:00-15:00(土日11:30-15:00)/18:00-22:00
公式サイト:http://www.mandarinoriental.co.jp/taipei/fine-dining/ya-ge/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

行ってみたい!永康街の抹茶カフェ「Matcha One」  

こんばんは、スタッフZです!

さて、来週台湾に遊びに行くのですが、行ってみたいカフェを発見!

それは永康街にある抹茶カフェ、その名も「Matcha One」!

実は今日、東京築地で宇治金時を食べたんですが、そう言えば台湾に宇治金時ってあるのかなぁと思って探してみたんです。
(↓これは築地の寿月堂というお茶屋さんのカフェスペースで食べられる夏季限定宇治金時。)



で、探してみたらなんと永康街に去年オープンしたオシャレな抹茶カフェがあることを発見したんです。
うちの店からはちょっと歩きますけど、永康街をブラブラ散歩しながら行けば、それほど遠いわけじゃなさそうです。


(引用元:instagram)

お店の外観はこんな感じ。いかにも時代を意識した店構えですね~

そして私が食べたい宇治金時、Matcha Oneのはこんな感じらしいです!


(引用元:instagram)

宇治金時の外に抹茶ミルクレープ、抹茶スコーン、抹茶ロールケーキ、抹茶タピオカミルクティーなど抹茶三昧なメニューがてんこ盛りらしいです。

廁所好香 我上了三次 #aliciachenxfood

Alicia C.🌴さん(@lllllllaliciachenlllllll)がシェアした投稿 -


(引用元:instagram)

で、ある台湾の方のブログに依れば、ここの抹茶は、京都和束のおぶぶ茶苑さんのもので、台湾でおぶぶ茶苑さんの抹茶を使っているのはMatcha Oneだけだそうです。

以前、何回か拙ブログにコメントを下さった大阪の茶芸師の方がひいきにされてたのがこのおぶぶ茶苑さんで、なんか不思議な縁を感じてしまいました^^

ということで、マンゴー以外のかき氷も食べてみたいな~という方、永康街で宇治金時OR抹茶スイーツいかがですか?

以上、スタッフZがお届けしました。

■ Matcha One
台北市大安區永康街75巷16號
TEL:02-2351-0811
営業時間:12:30~21:30(ラストオーダー21:00)、無休
公式Facebook
※忠孝復興站そばにも支店(忠孝店Facebook)があります。

<<< 「行ってみた情報」アップしました(2017/10/12) >>>

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter