台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台湾伝統エステ体験!挽臉(ワン リエン)  

こんにちは、スタッフZです。

今回は以前ご紹介した饒河街観光夜市で初体験した、産毛とり『挽臉』(ワン リエン)をご紹介します。

挽臉

挽臉は産毛とりというよりも、糸を使って顔を剃るって感じです。
糸で顔剃り?って、どうやってと思いますが、美容師さんの口と指にからめた糸で器用に顔の表面をこすりきる伝統の技なんです。

私が行った紀老師挽臉養生名店(が正式名か不明)は、松山駅の方から饒河街に入って5分ぐらい歩いた左手にあります。

店舗自体もあるのですが、挽臉はほとんど屋台の並んでいる位置(屋根のある屋外)と並んで施術されているので、見るだけなら、お金を払わなくてもOKです。

老若男女、さまざまなお客さんが狭いスペースのなかで美容師さんと向かい合って座りながらソリソリされているのは、なかなか異様な風景です。(男性のお客さんもいるんです!)

挽臉の流れはざっとこんな感じです。

1) 挽臉をやりたい旨を中央付近に座ってる制服を着てないショルダーバッグ斜めがけのお姉さんに申告すると、何時ごろ来いと言われる。(紀老師の店はいつも混んでるため。空いてるときは、すぐに施術開始。)

2) 前掛けをつけ、美容師さんの前に座らされる。

3) 施術開始、まず髪の毛をまとめ、化粧を落としてくれる。

4) そのあと、顔全体にお白粉みたいな粉をはたいてくれる。

20100328-1_20100328214922.jpg

5) 美容師さんは口と指を使って器用にそり始める。粉がはたかれてるので目は閉じて。
※  眉毛など剃りにくいところは、指で押さえるように指示される場合あり。

挽臉

6) 約20分で顔剃り終了。(美容師さんによると消毒用という)ローションで顔を拭いて終了。

と、まぁこんな感じなんですけど、書くは易し、するは難し!!!なんです。

実は産毛というより顔毛ぼうぼうの私には、その『痛さ』は半端なかったです。
こらえきれず涙がポロリ、ポロリと流れて、美容師さんに大笑いされました!

20100328-3.jpg
▲私が涙を流している後ろでやっているのは、若者の男性です!そのほかの二人は待っている人。

でも、さすが伝統的な美容法だけあって、
眉間、鼻の頭、小鼻など普段剃りにくいところの産毛はなくなってツルツル、
眉毛も綺麗に整えてもらえ、その効果は約2週間は持ちました。

ただ、冬だと皮膚が乾燥しているので、表面に糸が食い込んだような跡が残りますし、
多分肌の弱い人には刺激が強すぎると思います。

また、これをしたあとは、12時間は顔を水で洗ってはいけないので、
暑い夏場はそれなりにきついかも・・・(シャワーもだめです。化粧水などで拭くのはOK!)

強靭な肌の持ち主の方や好奇心旺盛の方は、
是非この台湾の匠の技、挽臉(ワン リエン)にチャレンジしてみてください!

■ 紀老師挽臉養生名店

住所:台北市松山区饒河街132号
営業時間:11:00~翌2:00
電話 0936-918-955
※龍山寺と士林にも支店あり。

公式ブログ: http://tw.myblog.yahoo.com/g0930588895/

●挽臉(所要時間 約20分) 250元
●その他、足裏マッサージなんかもやってて40分400元と格安なのです。今度チャレンジしてみようっと!
(足裏マッサージ部門は「永康養生」っていう名前のようです。)

挽臉
▲絶対、微痛じゃない!とわたしは断言します。

スタッフZでした!

関連記事

category: 台湾観光

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

わたしもスタッフZさんの意見に賛成です!
とーーっても痛いです!!
でも、翌日つるつるで気持ち良い気も。。
で、癖になっちゃう不思議なものなんですよねー。

また、お邪魔させていただきます♪

楽しい情報ご紹介ください♪

Jko #- | URL
2010/04/08 00:56 | edit

Re: No title

Jkoさま、
コメントありがとうございます!
そうなんですよね、次の日、顔がつるつるになるんですよね。
それに美眉にしてもらった眉(本来はげじげじ眉)も持ちが良かった気がします。
次回は足マッサージにチャレンジしてみます!

王小姐 #- | URL
2010/04/08 10:56 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/106-7eb360b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter