台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

二日酔いに蜆精(シジミエキス)はいかが?  

基本的に台湾滞在中は常に二日酔いのスタッフZです。
有る日、乾杯Bar永康店で飲んでいる時、

スタッフZ(以下、Z):「最近ちょっと飲むと二日酔いになっちゃうんだよね~」

乾杯スタッフPoki(以下、P):「そういう時には<ほにゃらら>を飲むといいよ!」

▼愉快な乾杯スタッフたち。右端がPoki。
乾杯永康店スタッフ

Z:「<ほにゃらら>、聞いたことない!日本語は?」

P:「日本語なんだっけ???」

Z:「ちょっと書いてよ!」

P:「えっと~~~、どうやって書くんだっけ???」

と言いながらたどたどしく書いてくれたのが、「蜆精」でありました。
酩酊しているスタッフZは虫偏に「見」がすぐにわからず…

Z:「この字なに~?」(と「蜆」を指す)

P:「貝の一種で~…えっと~、コレみたいなの!」

と指差されたのが、乾杯メニューで私がいつも頼むハマグリスープの写真。

▼乾杯のはまぐりスープ
乾杯のはまぐりスープ


おぅ、ここでやっと思い出しました!
私がもっとも愛する台湾料理メニュー「蜆仔の醤油漬け」の「蜆」の字ではないですか!!!
つまり、シジミですよ!

▼蜆仔(「乾杯」にはないです)
蜆仔

それに「精」がつくとなると…きっとエキスみたいなもんだわ。
シジミは肝臓にいいって日本でもいうし、きっと二日酔いに効果てきめんに違いない!
と一人勝手に納得…

Z:「どこで売ってるの?」

P:「セブンイレブンとかで売ってるよ。」

Z:「そっか!じゃあ、今晩それ飲むから、生もう1杯!」

ということでますます酩酊に拍車がかかったスタッフZは、
帰り道にすっかり「蜆精」を買い忘れホテルに戻ったのでした。

翌朝、食欲ゼロの身体に豆乳とおかゆを少しだけ流しこみ、
ボケボケの頭のまま「ボ~」と店まで歩きながら、
ふっと昨晩のことを思い出し、セブンに立ち寄りました。

「蜆精」はすぐ見つけられました。
コンビニの食べ物コーナーの最上段の目につくところに置かれていました。

▼蠔蜆精。これは「シジミ」と「牡蠣」両方のエキスが入ってます!
蜆精


躊躇せずに2本購入、長順名茶永康店につくやいなや1本飲み干しました。

味は…塩分のないシジミ汁って感じです。
生臭さはないけど、塩分がないから、ちょっと飲みづらいかも。
でも、二日酔いに効く!と思えば、楽勝で飲めます。

そして、効果のほどはというと…スタッフZには効くような気がします。
もともと台湾ではビールしか飲まないようにしているので、
二日酔いのダメージもそれほど深くなく、それで効くのかもしれないですが…
その日の昼からがっつり食べられるようになりました♪

みなさんも台湾でもし飲みすぎちゃったら、
コンビニでも売ってる「蜆精」、是非思い出してくださいね。
(もちろんドラッグストアでも売ってます。)

スタッフZ

PS 
これ、寝る前に飲む場合、よく考えた方がいいかもしれません。
というのは、台北マラソンの前日、これを飲んで寝たら、
興奮してなかなか寝付けず…睡眠三時間でのハーフマラソンでした!あ~、きつかった(><)

PS2
台湾の広告大賞で医療保健の部で金賞をとった蜆精のCM。
主演している人が誰かに似てません???


スタッフZ
関連記事

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/179-328a480c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter