台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台北・松山空港(松山機場)とサブリミナル台湾  

こんにちは、スタッフZです。
いよいよ今週末10月31日は羽田松山線就航ですね。ワクワクしますね。

先日、羽田空港国際線についてちょっとご紹介しましたけど、
台北松山空港(以降、日本の松山空港と紛らわしいので「松山機場」とします)のこと、
ご紹介していませんでしたので、今日はこの話題を…

とは言っても、スタッフZも松山機場を利用したことがないので、
ひたすらググって情報をかき集めました。

日本からの旅行者がもっとも気になるのは市内へのアクセスですよね。
あ、松山機場自体市内にあるので、市内へのアクセスというよりも目的地へのアクセスですね。

手っ取り早いのがタクシー(計程車)です。
桃園空港からのタクシーのような一律料金じゃなくてメーター制です。
タクシー乗り場は、公式サイトのマップを参照してください。
台北駅までは約200元ほどです。

ただ、言葉も通じないし、公共交通機関でという方にはMRT(捷運)をご利用ください。
昨年オープンしたMRT文山內湖線の「松山機場」駅が空港のまん前にあります。
料金と乗車時間は下記で検索できます。
http://www.trtc.com.tw/ct.asp?xItem=1017531&CtNode=24572&mp=122031
駅の様子は、昨年のものですが下記のYouTubeでチェックできます。



しかし、今日の検索、ほとんど収穫がなく徒労に終わってしまった感があるのですが、
ちょっと面白いサイトを発見しましたのご紹介します。

それは、日帰り台湾.com、中華航空が運営する観光サイトなのですが、
その目的はずばり「中華航空の羽田-松山線に乗って日帰りで台湾観光してもらおう」というもの。
松山機場のアクセスやや羽田-台北松山線のタイムテーブルなどがのってます。

確かに中華航空の羽田発の朝一便は7:00発で、10:00前には松山機場に着いてしまうし、
帰りは18:15松山発で21:55羽田着なので、できないことはないけれど…

日帰りツアーの値段がバカ高い(39800円~+燃油5000円)のです。
1泊2日でも同料金なので、有給とらずに台湾行きたい方にはこちらをおススメします。
チャイナエアラインで行くパッケージツアー(ダイナスティーホリデー)

そして、この日帰り台湾.comの中に面白いFlashコンテンツが…
その名も「サブリミナル台湾」っていうんです。

Wikipediaによれば、「サブリミナル効果」とは、

「意識と潜在意識の境界領域より下に刺激を与える事で表れるとされている効果のこと。」


だそうですが、このコンテンツ自体は「サブリミナル効果」はなく、
単なる受け狙いで命名したもののようです。

内容は…説明すると面白くないので、まあ見てください。
Twitterでは「台湾に行きたくなった」と結構つぶやかれてましたが、
結構好みの分かれるところだと思います。
(でも、映像は綺麗です。)

ということで、今日も駄文にお付き合いいただきありがとうございました。

スタッフZ

参考サイト
台北松山機場公式サイト(日本語もあり) 
日帰り台湾.comのMRT路線図 ← わかりやすいです

▼松山空港から近い饒河街観光夜市
松山空港から近い饒河街観光夜市
関連記事

category: 台湾観光

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/206-1004a677
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter