台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

華山1914創意文化園區と忍者手裏剣  

こんばんは、スタッフZです。

え~、わたくし、恥ずかしながらアートをあまり解さない類の人種なので、
先日、せっかく今一番の台北のアートスポット、華山1914創意文化園區に行きながら、
写真もイマイチうまくとれずに、何かに触発されるでもなく帰ってきてしまいました。

建物自体は1914年にできた酒造工場をリニューアルしたものなので、
とても雰囲気があります。(行った日も「結婚写真」をとるカップルが何組か…)

華山1914創意文化園區

華山1914創意文化園區

華山1914創意文化園區

台北の古民家再生プロジェクトの展示やモダンな生活雑貨のショップなど、
アートに興味のある方だったらきっとワクワクな空間のはずです。

とりあえず、この廃工場が再生されるきっかけになった
パフォーマー集団「金枝演社」のTシャツを記念に買い求め、
時間的余裕もないのでそそくさと立ち去りました。
(本当は「青葉新楽園」のビール飲み放題ランチ食べたかったんだけど…)

華山1914創意文化園區

そして、今日何気なくYahoo奇摩(Yahoo台湾)を見ていたらこんな商品が…

▼ 《天晴設計》-劉晨旭_密令飛鏢磁鐵(一組兩入裝)
忍者手裏剣

手裏剣の形のマグネット。でも見覚えがあるなと思ってググってみると…
日本でも2年くらい前に流行った奴ですね。(該当記事はこちら

ここで、先ほどのページに戻ると、『設計師名稱:劉晨旭 Liu Chenhsu』と。

おっ、これって台湾人のデザインなの???

と思って、よくよく調べてみると、天晴設計事務所に所属している
台湾人デザイナーの劉晨旭さんによるデザインのようです。
どこかの外国製品のコピーかと思っていたら、実はこちらが本家本元のようです。

手裏剣をマグネットにしてしまう発想、素晴らしい!
パッケージデザインと「密令」と言うロゴもキャッチー!
日本人にも受けるけど、忍者好きの欧米人にはもっと受けますよね~~~

と、ここまで来て上の二つの話題がどう繋がるかというと、
華山1914創意文化園區にはメイドイン台湾の生活雑貨を扱うショップが何軒かあり、
この手裏剣も入手可能なんです!
(その他、誠品書店信義店25togoというショップにもあるそうです。)

手裏剣以外にも双喜モチーフのペアマグカップとか、板チョコみたいなマグネットとか、
なかなか面白そうな生活雑貨も扱ってるようです!

そっか!アートっていうと芸術って思いがちだけど、オシャレな雑貨もそうなのね~
次回はじっくり時間をとってメイドイン台湾のオシャレなもの、発見に行きたいと思います!

スタッフZ

■ 華山1914創意文化園區(華山1914創意文化園区)
台北市八路一段1號 TEL : 02-23581914 
公式サイト:http://www.huashan1914.com/
旅々台北さんの紹介記事:http://www.tabitabi-taipei.com/topics/20100416/3.php
台北ナビさんの紹介記事:http://www.taipeinavi.com/play/216/article/

■ 青葉新樂園(青葉新楽園)
台北市八路一段1號(華山1914創意文化園区 中7)
TEL:02-33222009
営業時間:12:00-14:00、17:30-21:30
(週末ディナーは予約した方が良さそうです。日本語OK。)
台北ナビさんの紹介記事:http://www.taipeinavi.com/food/641/article/

■ 天晴設計事務所
公式サイト:http://www.awmcorps.com/afterain/index.html
関連記事

category: 台湾観光

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/212-797e2374
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter