台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

永康街のお薦めレストラン-富饗園  

今回は永康街のオススメ中華料理店の富饗園をご紹介します。

富饗園 蔬芝麻餅
▲蔬芝麻餅

永康街には鼎泰豊をはじめ多くのレストランや麺の店があり、
多くのウェブサイト、ブログなどで紹介されていますが、
この「富饗園」、日本語サイトでは本邦初公開だと思います。

台湾のサイトやブログでは高い評価を得ている「富饗園」ですが、
日本語メニューがなく、もちろん日本語ができるスタッフもいないので、
日本のメディアではなかなか紹介されていないのでしょう。

台湾のブログの紹介記事(どれも写真がきれいで涎が~~~)
http://tw.myblog.yahoo.com/jw!IzQWAQ2eBhRVizwpeWh51qY-/article?mid=41486
http://reneeling.pixnet.net/blog/post/13673447
http://www.wretch.cc/blog/Augu88/5364750

「富饗園」は浙江菜(浙江料理)レストランです。
浙江料理は、中国浙江省杭州、寧波、紹興などの料理で、
材料の味や新鮮さを重視し、魚やエビ、旬の野菜を中心しており、
味付けもあっさりしています。(辛い物好きには物足りないかも・・・)

看板メニューは「蔬芝麻餅」(上の写真)、キノコと野菜とエビをみじん切りにしたものを、
クレープのような皮で挟み、表面にゴマをたっぷりまぶして焼いたものです。
ゴマの香ばしさ、皮のパリパリ感、具材が一体となって織りなすハーモニー、
台北に来たら、是非一度は試していただきたいメニューです。

もちろん小龍包もありますが、このお店では「湯包(タンバオ)」と言います。
小龍包と湯包はほぼ同じものといっても過言ではなく、
お店の人がどう命名しているかという違いだけのようです。

富饗園 湯包
▲富饗湯包

普通の小龍包(豚肉)は富饗湯包、海老入りは蝦仁湯包、蟹ミソ入りは蟹黄湯包です。
この湯包、蒸籠(せいろ)半分、つまり5個からオーダーできるので、
少人数のグループにもうれしいですね。

今回は2名で行ったので、富饗湯包(ハーフ)と蔬芝麻餅、
そしていろいろ野菜の炒め物「鮮蘆筍淮山」をオーダーしました。
アスパラ、銀杏、ヤマイモ(紫のもの山芋の一種)、パプリカの塩味炒めですが、
旅行中不足しがちな葉もの以外の野菜がたっぷりとれるお薦めメニューです。

富饗園メニュー
▲鮮蘆筍淮山

次回は東坡肉やその他の湯包にチャレンジしてみたいです!

【基本情報】
名称:富饗園(フーシャンユエン)
住所:台北永康街七巷6號
鼎泰豊の左手の書店の横の小道を入り、一つ目の角にあります。 Google Map
電話:02-2322-5688
営業時間:11:30-14:00/17:30-21:00
クレジットカード:可
サービスチャージ:10%
ウェブサイト:http://eshop6036.hiwinner.tw/ec99/eshop6036/default.asp
※中国語のウェブサイトですが、メニューが写真付きで掲載されているので、
事前に食べたいものをメモして店員さんに見せれば、中国語できなくも大丈夫!
富饗園外観

★★★突破不景気 省銭大作戦★★★
なっ、なんと!月曜日から金曜日まではほとんどのメニューが半額になるキャンペーン実施中!
残念ながら「蔬芝麻餅」は適用されませんが、その他メニューは半額
(湯包90元→45元、鮮蘆筍淮山238元→119元)でした!
富饗園キャンペーン

お腹にも、お財布にも優しい富饗園、次回永康街に行かれる際は、
是非チェックしてみてくださいね。
(キャンペーン実施期間は不明なので、行く前にチェックしてください。)

スタッフZ

***オーガニック台湾茶なら長順名茶永康店へ(富饗園から歩いて3分)***
http://www.kozancha.com

■拙ブログ内関連記事 (2009年11月18日追記)
キレイめ中華で小籠包なら - 高記

■関連記事 (2009年11月18日追記)
小籠包の激戦区!永康街のツワモノたち―台湾の情報ならお任せ RTIブログ

■ 2010/08/02 追記

富饗園餐廳は、テナント契約の更新ができずに、残念ながら2010年3月31日に閉店しました。

富饗園餐廳の公式サイトより)
関連記事

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tag: 永康街  台北  湯包 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/23-9ff917ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter