台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台南で是非食べたかった赤崁擔仔麺、ところが…  

こんにちは!スタッフZです。

皆さん、もうすぐ中華圏のお正月(春節、過年)です!

明日2月2日が家族で円卓を囲み豪華な夕食を食べる除夕(大晦日のこと)で、
3日が初一(元日のこと、以降初二、初三と続く)です。
弊店も明日2月2日から4日まで休業させていただきます。

で、全然話題は変わりますが、台南で食べた数少ない台南料理のご紹介です。

台南と言って誰もが思い浮かべる名物は擔仔麵(担仔麺)ですね。

擔仔麵の名店は台南にもいくつかあるようですが、
どうしても行きたかったお店があったんです。

それが赤崁擔仔麵という店で、台北ナビさんによれば擔仔麺の若きエースだそうです^^。

赤崁擔仔麺(担仔麺)

どうして行きたかったかというと、以前にもちょっと触れた青木由香さんの講演会で、
台南の擔仔麵の店ではイチオシのお店だったからです。
(青木由香さんの著書「好好台湾」でも紹介されてます。)

その理由は、まず台南の屋台で食べるような小吃のほとんどがこの店で食べられること、
そしてオーナーの曾さんのセンスやライフスタイルに共感したからだそうです。

曾さんは女手一つで子供3人を育てながら、
小さな食堂をこんな素敵なレストランにしたそう。

資金が少ないから、テーブルは学校の机を使っていますが、
築100年の建物のレトロ感とこの机やインテリアがマッチしてて、
ほっとするような素敵な空間です。

▼ レトロ感溢れる店内
赤崁擔仔麺(担仔麺)
赤崁擔仔麺(担仔麺)
赤崁擔仔麺(担仔麺)

それに従業員は母子家庭のお母さんばっかりだそうで、
単親擔仔麺とも呼ばれているそう。

曾さんはインテリアセンスだけじゃなく経営手腕ももつ、
スーパーマルチウーマンですね♪

もちろんお味も最高でした!
特にエビ巻き揚げ(黃金炸蝦捲)は私的にはここが台湾一美味しかった!

▼ 黃金炸蝦捲用タレがまた美味いのだ!
赤崁擔仔麺(担仔麺)

擔仔麺は度小月と比べると、スープ自体はあっさりしているような気が…
でも、ここでも味音痴なスタッフZは断定はできないので、
他の皆さんのブログでの評判を~~~

≫ 台南で食い倒れるべし。-子連れ女狼

≫ 赤嵌担仔麺-台南担仔麺1-台南・ダイアリー

≫ 8回目の台湾旅行*赤嵌擔仔麺-うましうまもブログ! 

とりあえず台南行ったら是非食べ比べしてみてください!

と思ったら、実はこのお店、故宮博物院の横に、
府城晶華として出店しているそうなんです!

さすがやり手オーナー!


な~んだ、度小月も台北にあるし、わざわざ台南まで行かなくても良かったんか~~~
なんか拍子抜けしたスタッフZでした。

■ 赤崁擔仔麺
台南市民族路二段180號(「赤崁楼」の並び)
TEL:06-2205336
公式サイト:http://www.chikan.com.tw/
≫ 台北ナビさんの紹介記事

■ 府城晶華
台北市至善路二段221號(故宮博物院横の「故宮晶華」B1F)
TEL:02-2882-9393
≫ 台北ナビさんの紹介記事
関連記事

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/247-84909161
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter