台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台湾高速鉄道で台湾鉄道の駅弁を食す!  

こんにちは、スタッフZです。

今日は先日台中からの帰りに食べた駅弁の話です。

行きは台北駅2階にある微風広場で買った韓国焼肉弁当を食べましたが、
帰りは正統派で行こうと、高鉄台中駅をうろうろ…

ただ両手に大荷物を抱えているため写真をとる余裕は全くなく、
改札手前にあった売店で台湾鉄道名物の排骨飯をそそくさと購入、
ホームで電車を持ちました。

中華圏の元日である初一の日(2011年2月3日)、
台中はピーカンで、抜けるような青空とはまさにこのこと!と言う感じでした。
初一は基本的に家で過ごすので、ホームにもあまり人はいません。

台湾高速鉄道 台中駅

話は全然変わりますが、プラットホームのことを
中国語で月台(読み:ユエタイ)といいますが、
台湾の月台は日本とは番号の付け方が違うようです。

台湾高速鉄道 台中駅

例えば、日本ではホームの片側が1番線だったら、
反対側は2番線になりますが、
台湾では前者が1A、後者が1Bとなるようです。

月台という台に対して、ナンバーが振られて、
番線をAとBで区別するようです。

特に台中では、ホームに上がる時、間違えないようにしてくださいね。
うっかり高雄にいっちゃう危険性もありますからね~

はい、話しを元に戻します。

私が買った排骨飯は伝統だか古早味だかで、
普通の排骨飯よりも20元高い100元でした。

台湾高速鉄道で食べる台湾鉄道の駅弁

その高い理由は…ご飯が白飯じゃなく、
小エビで味付けされたご飯(油飯)だったんです。

油飯って言ってたような気がするんですが、
油は入ってたけど、それほどしつこくはなかったし、
載っている具も見た目ほど脂っこくなく、
想像よりもずっと美味しかったです!

ただ、私的にはビールのお供にしては薄味だったような…
台鉄さん、胡瓜の漬物はもっと塩辛くしてください!!!

そして、あんまり気にして買ったわけじゃなかったけど、
この台湾鉄道の駅弁が高鉄台中で買えるようになったのは、
昨年5月からで、ニュースにもなったそう。

≫ 台湾高速鉄道台中駅で5/23より台湾鉄道駅弁販売開始

そういえば、台湾の方も1時間しか乗らないのに、
結構買っていかれてました!

ただ、日本の駅弁みたいに、もっと地方色出すとか、
見た目をカラフルにするとかすれば、
もっと買う人が増えそうと思うのは私だけ?

以上、スタッフZがお届けしました。


PS 新竹駅は台中の景色とは違って、
駅のまわりに結構高層ビルが建ってて、
さすが台湾のシリコンバレーだけありますね。

シリコンバレー、行ったことないけど!


台湾高速鉄道 新竹駅
関連記事

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/254-a0870df8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter