台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台中で見つけた狸御殿と財神  

こんにちは、スタッフZです。
今日はエライつまらんネタなので最初に謝っておきます。不好意思!

旧暦の大晦日に台中入りした話はしたと思いますが、
台中入りしたのがまだ明るい時間帯だったので、
ホテルのまわりを散策しました。

その時発見したのが「狸御殿」!
「日本料理・炉ばた焼風居酒屋」って書いてあります。

台中・狸御殿

台中・狸御殿

炉ばた焼風…ってことは、炉端がないけど、
焼き物(焼き鳥とか、魚の塩焼きとか)がメインの店なのかなぁ?
残念ながら大晦日で閉まってて、真相はわかりませんが。

でも外観もなかなかしっかりしているし、
なんちゃって日本料理屋さんっぽくないなと思って、
公式サイトを見たら、やっぱり日本人が経営してました。

店名の由来は、北海道出身のオーナーの見上さん曰く、
(の置物)は右手に帳簿、左手に酒壺を持っているので、
北海道の飲食業界では福の神とされているから」というのと、

本当かいな?


「子供の頃、雪崩で生き埋めにされた時に、
狸に助けられた夢を見て、実際助かったので、
狸には特別な思いがあるから」だそうです。

なるほど~~~、なんかすごい体験してますね。
次回台中に行く時、ちょっと狸御殿に行って見たくなりました。

狸御殿の反対側にこんなド派手な寺廟があります。

慈慈惠堂

慈慈惠堂

慈慈惠堂って名前の建物ですが、
今から11年前にできた新しいもののようで、
観音さまから月下老人までいろいろいらっしゃるそうです。
(公式サイトより)

で、旧正月なのでたまたまいたこの巨大な赤い太っちょさんは、
財神という神様で旧正月には必ずお参りする習慣があるそうです。
(なので、多分普段はこのバルーン財神はここにいないと思います。)

慈?慈惠堂

この財神、中華圏の方はとっても好きで、
財神到」(財神が来た)という歌は、
正月期間、至る所で流れてましたよ。
(この歌、耳について離れないんですぅ~~)



ということで今日は「ザイシェンダ~オ」にやられちゃってください^^;

スタッフZ

■ 狸御殿(日本料理)
台中市西屯區大進街744號(大曙ハ路十九街口)
TEL:04-23273139
公式サイト:http://tanukigoden.eatingout.com.tw/

■ 慈慈惠堂
台中市西屯區何南里大曙ハ19街82號
TEL:04-23251734
公式サイト:http://www.gogo.org.tw/
関連記事

category: その他

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/257-5f412ce7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter