台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

春のうららの隅田川で花見!  

こんにちは、スタッフZです。

さて、先週末は快晴ではなかったけれど、
風も強くない穏やかな天気だったので、
自宅近所の隅田川に花見に行きました。

そこには「上り下りの舟人」もいたりして、
」の歌詞そのものです。

▼中央に見えるのは東京スカイツリー
春の隅田川

」の作詞をされたのは武島羽衣という方で、
東京日本橋生まれで今の東大卒、
今の芸大で教鞭をとっていたそうなので、
隅田川の歌の作詞家として適任ですね。

そういえば、「春のうらら」の「うらら」って何?

と思ってググったら、「うらうら」の略で、
「うららか(麗らか)」と同じ意味って書いてあるページが!?

で「うららか」がどういう意味か調べると、goo辞書(デジタル大辞泉)には、

1 空が晴れて、日が柔らかくのどかに照っているさま。
2 声などが晴れ晴れとして楽しそうなさま。
3 心にわだかまりがなく、おっとりしているさま。

とあります。

「春のうらら」の「うらら」は、1の意味ですかねぇ。

「うらら」と言って思いだすのは、
山本リンダの「狙いうち」ですが、
こういう「ウラ」の意味もあるでしょうか?

しょーもないおやじギャグですみませんm(_ _)m


さて、隅田川沿いもソメイヨシノは満開!
本当に見事な咲きっぷりでした。

春の隅田川

春の隅田川

春の隅田川

しかも今年は3月が寒かったせいか、
その他の春の花も一斉に咲きそろっていて、
百花繚乱とはまさにこのことといった眺めでした。

春の隅田川

春の隅田川

春の隅田川

春の隅田川

やっぱり春の花はいいですね♪

さて、チャリティーの方も皆さんのご協力のお陰で、
順調に進んでおります。

▼店の前に掲示しているポスター
チャリティポスター

▼ご協力ありがとうございます!
チャリティポスター

東北にも一日も早く桜の季節が訪れてほしいものです。

スタッフZ

PS 「 」の作曲家、滝廉太郎の妹の孫が、
あの筑紫哲也氏だそうです。
」一曲とっても、いろいろ勉強になりますねぇ。

PS2 花見に酒はなかったか?と質問されそうなので、
先手必勝でお答えしますが、今日も缶ビール一本で我慢しときました!

誰もきいちゃいない!?

関連記事

category: 日記

thread: お花見情報 - janre: 地域情報

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

ブログ拝見しました。また楽しみにしてます。

浅草@美容室 #- | URL
2011/04/12 14:20 | edit

Re: No title

浅草@美容室さま、早速のコメントありがとうございます♪
これからもよろしくお願いいたします。

スタッフZ #- | URL
2011/04/12 14:30 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/272-df4a29bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter