台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

台湾の猫村と猫本  

こんばんは、スタッフZです。

いつも拝見させていただいているブログ「台湾のたびしおり」さんが、
台湾の猫村として有名な侯硐の記事を書いていらっしゃったのを見て、
「そうだ!私も侯硐の猫本買ってたんだ!」と思いだし引っ張り出したのが、
これ↓

侯硐 猫城物語

侯硐 猫城物語

侯硐 猫城物語

侯硐 猫城物語

撮影・執筆は猫夫人(貓博士夫人)という台湾では有名な女性フォトグラファーで、
日本の猫の島で有名な「田代島」で開催される猫写真コンテストである
『田代島にゃんフォトコンテスト』で第2回金猫賞を受賞されてるツワモノです。

この『猴硐 貓城物語』は、侯硐(猴硐)という村が猫村になった経過や、
住民達の猫との付き合い方やボランティア達の活動などが、
写真とともに紹介されています。(もち中国語で…)

そして、猫夫人さんが最近新刊を出されました。

台灣這裡有貓Cats in Taiwan』 
(「台湾のここに猫がいるよ」みたいな訳でしょうか…)

この本は侯硐以外にもある猫村を紹介しているみたいです。
初版限定で猫のお守りも付いているらしい…

これに合わせ、個展も開かれているようです。
興味のある方、問い合わせてみてください。

以上、スタッフZがお届けしました!

■ 貓夫人影像個展---「台灣這裡有貓Cats in Taiwan」
期間: 2011年5月17日~5月31日
場所: 鹹花生咖啡館(台北市大安區泰順街60巷23號)
営業時間:月~木12:00-24:00、金12:00-01:00、土11:00-01:00、日11:00-24:30
公式ブログ:http://www.wretch.cc/blog/saltpeanuts/27699918

■ 台湾の猫村「侯硐(ホウトン)」への行き方
台鉄で行くことができます。
所要時間は台北駅から約1時間。
「蘇澳」「羅東」「花蓮」「臺東」等北方面へ行くホームで、
全自由席の「區間車」(運賃:49元)か指定席がある急行「莒光號」(運賃:67元)に乗ります。
直通列車は1時間に1~2本といったところ、下記ページのツールで時刻表が調べられます。
http://twtraffic.tra.gov.tw/twrail/nonscript.aspx

※ドロップダウンのメニューは台鉄のすべての駅が出てきます。
起程站(乗車駅)の初期設定は台北(臺北)になっているからいいけど、
到達站(下車駅)の初期設定は「高雄」になっているのでずっと上にカーソルを動かしてください。
台北(臺北)の上、14個目の駅が「侯硐」です。

選擇車種では、「所有車種(すべての車種)」にチェックしてください。
「對號列車」だと指定席のある列車しか調べることができません。

※侯硐では 悠遊卡(Easy Card)が使えないので台北駅で切符を購入してください。
参考ブログ⇒http://ameblo.jp/a-lightwind/entry-10877343724.html

◎侯硐に関する情報いろいろ
≫ 九イ分観光のついでに行ける!! 猫の村が広がる駅、ホウトンへ(『歩く台北』現地編集部)
≫ 台湾:侯硐駅の猫村(Cazperのつれづれ日記)
≫ 侯硐駅(台北ナビ)
≫ 猫々台北番外編(旅々台湾)
≫ Wikipedia 侯トウ駅
≫ 波濤落部格-侯硐貓掌日(侯硐のイベントの記録。中国語ブログですが写真がとってもキレイ!)


PS スタッフZはまだここにいったことがないです。
次回は必ず行きます!!!

関連記事

category: 台湾観光

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/293-76209aa7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter