台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

わけあり商品?―長順名茶の安さの理由(わけ)  

台湾で台湾茶を買われた時、「意外に高い!」と思われませんでしたか?

台湾茶

日本人の方がよく行かれる免税店や土産物店、台湾茶専門店などでは、
凍頂烏龍茶が50g500台湾ドル(日本円で約1500円)で売られていたりします。

確かに高級な烏龍茶は生産量も少なく稀少性が高いので、それなりのお値段になります。
でも、その価格が適正なのか???疑問が残るところですよね。

長順名茶は、地元台湾人に愛される安全でおいしい台湾茶を作り続けて百年の老舗です。
ですから、台湾人が納得して買う価格帯に設定されており、
各商品に絶対の自信をもっているので、万一不良品があった場合、
長順名茶のどの支店でも無料で交換ができます。

これが長順名茶の安さの理由(わけ)その1です。

▼ 長順名茶オフィシャルサイト(中国語)
長順名茶オフィシャルサイト

また、観光客向け店舗の場合、外国語ができるスタッフや外国人向け包装やパンフレット等の諸経費で高くなってしまうケースもあるようです。

しかし、長順名茶は、台湾全土のどの支店でも同じ価格なんです。当店(台北永康店)でも、台南や高雄などの支店でも、同価格です。そのため、永康店の王店長が日本語ができるからと言って、高くするわけにはいきません。

このポリシーで地元の台湾の方はもちろんのこと、シンガポールや香港、中国本土からのお客様からもご愛顧もいただいてます。

これが長順名茶の安さの理由(わけ)その2です。

ただし、「安さ」といっても、それは日本人観光客の方から見た「安さ」であって、台湾では適正な価格なんですよ。

◆ デイリーに飲める商品です ◆
凍頂烏龍茶  300g 300台湾ドル
長順四季春茶 300g 400台湾ドル
長順金萱茶  300g 400台湾ドル
手工高山茶  300g 750台湾ドル 
阿里山高山茶 300g 800台湾ドル
杉林渓烏龍茶 300g 900台湾ドル
→ 今後、各商品のご紹介をしてまいります。少々お待ち下さいませ。
デイリーに飲める台湾茶

お値段の話ばっかりですみません!いくらお安くても美味しくなくてはしょうがありません。
是非ご来店いただき納得のいくまでご試飲くださいませ。

スタッフZ

P.S. もちろん大禹嶺や梨山茶などの高級茶も豊富に取り揃えております!

関連記事

category: 商品紹介―茶葉

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tag: 烏龍茶  安さ  わけ 
tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/32-8e19afa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter