台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

【番外編】SIMフリー携帯を買ったので上海でも使ってみた!  

こんにちは、スタッフZです。

王力宏のコンサートのために昨年11月に上海に行ったことは以前ご紹介しましたが、
その時、SIMフリー携帯を持っていたので、上海でもプリペイドSIMカードを買ってみました!

事前に上海在住日本人の友人からの情報では、
上海の街中にある宝くじ売り場でプリペイドSIMカードが売っているというとのこと!

台湾では2つの身分証明を持って発行会社(中華電信)支店で買うのに、
上海は宝くじ売り場で買える?って聞いてちょっと半信半疑でした。

が、友人の言う通り、宝くじ売り場で売ってたんです!

プリペイドSIMカードを売る上海の宝くじ売り場

この「福利彩票」というのが宝くじです。
日本と同じように、上海の繁華街の街角にスタンドのようにしてあります。

プリペイドSIMカードを売る上海の宝くじ売り場

で、このスタンドの左手に11桁の数字を羅列した紙が貼られているのですが、
これが、この売店で売っているプリペイドSIMカードの番号(携帯の電話番号)なのです。

プリペイドSIMカードを売る上海の宝くじ売り場

よく見ると番号の横に110元とか80元って書いてあります。

これは友人曰く、同じプリペイド額のカードでも、番号によって値段が違うとのこと!!!
そういえば、香港でも8888の車のナンバープレートが高値取引されるっていいますもんね。
縁起がいいからという理由で、110元から50元と倍以上も違うなんて面白いですね。

実はこの写真は後日友人に頼んでとってもらったので60元のカードもあるのですが、
私が買った時は夕方だったので一番安い70元(約1050円)のカードを買いました!

中国 プリペイドSIMカード 神州行

中国 プリペイドSIMカード 神州行

すいません、薄暗いタクシーの中で開封したので、汚くてすみません。
この袋の中に、プリペイドSIMカードとパスワードが書かれた紙、取扱説明書が入ってます。

中国 プリペイドSIMカード 神州行

暗い中で取説を解読するのも大変なので、
設定方法とかわからないけど、とりあえず携帯にいれてみました。

結果、SIMを携帯にいれると即通話が可能でした!超簡単です!
一緒に入っているパスワードは、通話だけなら必要ないようです。

今回は上海にいる友人との連絡用だったので通話とSMSさえできればOKなので、
取説は現地でゆっくり見ることもなく帰国しました。

で、帰国後よーく取説を読んでみると、
このプリペイドSIMカード、なかなか面白いんです。

月額基本料が16元、上海内への発信は12カ月タダ、
上海以外への発信は最初の1分0.2元、2分目タダ、3分以降1分ごとに0.1元、
上海からの受信はタダ、SMSは1回0.1元という料金形態です。

このカードにプリペイドされている金額は通話料50元なので、
上海内での通話なら月額基本料のみしかかからないので、
3ケ月はもつことになるようです。
(チャージしつづければ、ずっとこの番号を使えます。)

中国移動通信っていう中国最大手の移動通信の会社の、
神州行っていうプリペイドSIMカードなんですが、
コースによっていろんな料金コースがあるみたいです。

私の買ったカードのコースは「暢聊版」といって、
月額基本料はちょっと高いけど上海内の通話がタダという、
お話好きにはたまらないコースです。

中国は国土が広いので、携帯でもエリア別料金設定となっています。

なので、私が買ったものは上海内が通話料タダですが、
例えば広州旅行の際購入するなら、広州内通話料がタダのこの手のカードを買い、
出張とかで中国中を移動するような方は、別のコースのカードを買った方がいいようです。

いやー、さすが中国!プリペイドSIMカード一つとっても奥が深いです!

以上、スタッフZでした!

■ 神州行
公式サイト(中国語):http://www.10086.cn/brand/201004/t20100427_15321.htm

■ 中国SIMカード購入にあたり下記のブログ参考にさせていただきました!ありがとうございます!
≫ 仙石浩明の日記(中国でプリペイド SIMカード 神州行と如意通を買ってみた)
≫ Mobile Fan blog(中国上海で神州行SIMを購入してみる。EMONSTER利用)

★ 台湾のプリペイドSIMカードについてはこちらをご覧ください!

PS 取説見たら、GPRSもできるって書いてあるので、
それなりの携帯を持ってればネットも視聴可能なようです!

PS2 このSIMカードのこと調べてたら、
淘宝網(中国最大手のオークションサイト)で、
なんと同じカードが25元から売ってました!どうゆうこと???

PS3 上海のCさん、ご協力ありがとうございました~
関連記事

category: 日記

thread: 中国 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/384-df5683ca
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter