台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

一足先に春を感じる客家花布茶缶はいかが?  

こんにちは、スタッフZです。

今朝の東京は久しぶりの雨でした。
これからはひと雨ごとに春らしくなっていくんでしょうね。

さて、今日は客家花布の茶缶のご紹介です。
茶缶とは、茶葉を保管する容器のことで、日本語なら茶筒です^^

客家花布茶缶

今回ご紹介する茶缶は缶とはいっても金属製ではなく磁器製のものです。
中国語では金属製か否か素材に関わらず茶缶(繁体字で「茶罐」)と言います。

この客家花布柄の茶缶はもちろん新太源の花布シリーズの一つで、
蓋碗コースターなどと同様、
ビビッドな地色にあでやかな牡丹が印象的なデザインです。

色は赤、紫、ピンク、水色、ベージュがあります。

客家花布茶缶

ただ、茶葉を保管するとなると一番気をつけなくてはいけないのが、
外気と湿気を遮断することですが、磁器製のものってどうなの?
と思いますよね~

でも、この茶缶、なかなかよく考えられていて、
蓋の内側に透明なシリコンがついています。

客家花布茶缶

客家花布茶缶

客家花布茶缶

なので磁器の蓋ながら、ぴったりと閉めることができるんです!!!
おー、柄が素敵なだけじゃなく機能性もバッチリなのね~~~

ということは、台湾茶だけじゃなく、コーヒーを保管したり、
シュガーポットにしても素敵かも!?

というとで、客家花布の茶缶と茶器で、
一足お先にティータイムを春らしくアレンジしてみてはいかがですか?

スタッフZ

■ 客家花布茶缶
直径:約8cm、高さ:約8cm
容量:360cc
(巻きの強い高山茶なら約100g入ります。)
価格:450元
メーカー:新太源
関連記事

category: 商品紹介―茶器

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 2

コメント

No title

スタッフZさま
コースターは先日長順銘茶さんで
ピンクと赤を選び、毎日自宅と会社で
活躍してもらっています♪

茶缶もおそろいで使いたくなりますね(*^_^*)
どの色も素敵ですが、
ベージュの缶がお花の可愛さが一番引き立っているように思います。

はてるま #- | URL
2012/02/25 13:24 | edit

Re: No title

はてるまさま、コメントありがとうございます♪

> コースターは先日長順銘茶さんで
> ピンクと赤を選び、毎日自宅と会社で
> 活躍してもらっています♪

毎度ありがとうございます!!!

> 茶缶もおそろいで使いたくなりますね(*^_^*)
> どの色も素敵ですが、
> ベージュの缶がお花の可愛さが一番引き立っているように思います。

PCで見ると色合いがちょっと違うかもしれませんが、
ベージュは上品な感じで素敵です!
さすがはてるまさま、お目が高いです!!!

スタッフZ #- | URL
2012/02/26 10:26 | edit

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/400-80d0671f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter