台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

【超番外編】FOODEX 2012 で気付いたこと!  

こんにちは、スタッフZです。

さて、上海話を続けようと思っているのにまたまた話は逸れます。
先週行ったFOODEXと呼ばれる国際食品・飲料展で気付いたネタのご紹介です。

FOODEX2012

いつもは台湾館のあたりをうろちょろして帰るのですが、
今回たまたま通りかかったASEANブースで試食したもので、発見がありました!

それがこれで↓、ハト麦を膨らませたものにトムヤムクン味をつけたスナックなのですが…

Crispy Job's Tears

英語名が「Crispy Job's Tears」だそうです。
軽くてトムヤムクン味でなかなか美味しいです。(⇒日本で売ってくれる人探してるって言ってました。)

で、なにが発見かというと「ハト麦」の英語が「Job's Tears」だってこと。

私ずっと「Barley」だと思ってました…

だって、シンガポールではハト麦ジュース(中国語で「薏米水」)を
「Barley Drink」っていう名前で売ってたんですよ。

(↓シンガポールで売ってる「ハト麦ジュース(薏米飲料)」、「SOYA(豆乳)」)
Barley drink

Barley drink

ちょうどタイミングよくASEANエリアに、
シンガポールにいる時飲んでいたF&N SEASONSのブースがあって、
Barley Drinkがあったのでもらってきました。

このBarley Drink、味はうす甘い重湯みたいな飲みもので、
旅行に来た日本人が飲んだら、「ゲッ、チョ―不味い(=゚ω゚=;)」と思うでしょう。

ただ、ずっと暑いところに暮らしていると、
この、味のほとんどない水みたな飲み物が美味しく感じるようになります。

しかもハト麦は、漢方食材の一つで、
身体にたまった熱を下げたり、美肌やイボを取る効果もあるらしいので、
私は結構好んで飲んでました。

なので、私はてっきり「薏米(ハトムギ)」=「Barley」だと思ってたんですよ!


ところが調べてみたら、
薏米(ハトムギ)は英語で「Job's Tears」とか「Coix Seeds」で、
「Barley」は「大麦」だってーーーー

おーーー、つまりビールのお友達ではないですか!!!

だから、私好きだったのかぁーーー_l ̄l○


とオチがついたところで、以上スタッフZがお届けしました!


PS 英語でPearl Barleyという小型のハトムギみたいものはあるらしいですが、
このF&N SEASONSのパッケージに書かれている絵はどう見ても普通の大麦だと思うんですけど…
このBarley Drinkに入ってるのが、大麦なのか、Pearl Barleyなのか、誰か教えて~~~


PS2 韓国ブースで試食したKISS麺(インスタントラーメン)のJYJのユチョンのポスター、
今韓国で赤系スープのものより流行ってるらしい…
スープの色は白いけど結構辛くて美味しかった!新大久保で買おうっと!
kiss麺 キスメン
関連記事

category: 日記

thread: シンガポール - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/412-cc0c8aa8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter