台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

【超番外編】生牡蠣三昧@丸の内  

こんばんは、スタッフZです。

さて、今日はブロ朋のメイフェさまとのOFF会のお話です!
≫ メイフェさまのブログはこちら

メイフェさまは以前台湾にお住まいで、
その時書かれた記事にコメントしたことで、
コメント上の交流が始まりました。

そして昨年日本に帰国されお住まいになった場所が東京!
ということで、先週末お会いすることになりました!

ブログって書いてる人の好みとか趣味とかが出ますよね~
メイフェさまは同じように牡蠣好きという共通点があったので、
今回はメイフェさまお勧めの店にランチ生牡蠣に行くことにしました~

ただ、私たち話が弾んで時間も忘れておしゃべりに夢中になりそうなので、
比較的混みそうな新宿は避けて、ジャックポット丸の内店にしました!

ジャックポット丸の内店

ジャックポット丸の内店

この日、初対面だったのですが、まったく緊張感も違和感もなく、
旧知の仲のようにおしゃべりが弾んで…空いてる丸の内店で大正解!

ジャックポットのいい所はランチメニューに生牡蠣があること!
いやー、牡蠣好きにはたまりません!!!迷わず生牡蠣オーダーです!

ジャックポット丸の内店

ジャックポット丸の内店

ソースがこんなに用意されているんですが、
やっぱり生牡蠣はレモンに限るので、
レモンのみのシンプルな食べ方にします!

いやー、久々の生牡蠣、美味ひぃぃいいーーーー
やっぱり台湾の生牡蠣とは全然違う美味しさがあります。

あ、もちろん生牡蠣食べるのに水なんか飲んじゃいませんよ。
メイフェさまは白ワイン、私はスパークリングワインを、
ガンガン行ってます!(←昼からワインは結構キターーーーーーー)

この後は焼き牡蠣2種が来たんですが…
しゃべり絶好調で写真撮るのすっかり忘れました_| ̄|○

ジャックポット丸の内店

これは牡蠣のリゾット、コクがあってアルデンテでこちらも◎!

いやー、この店のランチタイムの3時間半、
ノンストップで飲んで食べてしゃべりまくりました!
ジャックポット丸の内店の皆様、どうもお騒がせしました^^;

メイフェさまもお付き合いありがとうございました♪


で、ここで終わると思ったあなた、修行が足りな~い!

スタッフZが凝り性だってこと、忘れました?(←知らん、んなこと!

いや、その時生牡蠣は3個しか食べなかったので、
ちょっと物足りなかったんですよね~

なので、昨日リベンジに行ってしまいました!

今度はジャックポット国際ビル店です!
国際ビル店は丸の内店から多分100メートルも離れていないので、
ご来店される方の中にも間違えてた方、いらっしゃいましたよ。

国際ビルって初めて行ったんですが、
商業ビルの地下飲食店街にありがちな暗いムードがなくて、
吉祥寺のハーモニカ横丁みたいな感じです。
(通路にもテーブルがせり出てて、店と店の境界がはっきりしてなくて、
そのエリア全体でみんなわいわいと飲み会しているような感じ…?)

その一角にあるジャックポットに開店早々を狙って行きました!

ジャックポット国際ビル店

まずは駆けつけ生ビールとお通し(蒸し牡蠣のポン酢ジュレ乗せ!)

そしてオーダーは、生牡蠣半ダース!(←お笑いグループではない!←古っ!

ジャックポット国際ビル店

気づいた時にはすでに3個は胃の府に収まってました_| ̄|○

いやー、牡蠣って美味しいですね。
あっという間にペロリですよ。

で、ここでもう半ダース行きたかったけど、
とりあえず財布の中身が気になってきたので、
漁師焼きっていうのにシフトします。

ジャックポット国際ビル店

これがすごい!
結構大きな焼き牡蠣が10個くらい入って980円なんですよ!奥さん!(←誰っ!

いやー、食った食った、牡蠣だけこんなに食べたのも久々です^^v
(あ、もちろんハッピーアワーのスパークリングワインもしこたま飲みましたが^^;)

ということで4月22日までは春の真牡蠣祭りってのもやってますので、
今シーズの食べ収めにいかがですか~

以上スタッフZでした!

■ ジャックポット丸の内店
東京都千代田区丸の内2-3-1 三菱商事ビルB1
TEL:03-6267-0008

■ ジャックポット国際ビル店(帝国劇場の隣)
東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1
TEL:03-6213-0007
関連記事

category: 日記

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/449-33337247
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter