台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

2日目宿泊―墾丁大街の裏にある民宿「Morpheus Hostel(摩菲民宿)」  

こんにちは、スタッフZです!

さて、無事に墾丁に到着した私たち一行、
まずはホテルにチェックインです!
といっても、今回宿泊するのはホテルではなく、民宿ですが^^;

ただ、台湾では「民宿」と表記されていても、
このようなリゾート地にある民宿は、
インテリアや外観はオシャレだったり、デザインが凝っていたり、
日本のペンションみたいな雰囲気のものが多いです。

私たちが宿泊した「Morpheus Hostel(摩菲民宿)」もそんな民宿の一つで、
墾丁大街の路地の奥に位置しています。

20140722_0.jpg

なぜここを選んだかというと、TripAdvisorでの評判がまずまずだったのと、
4人用のFamily Roomの空室があったから!

実は、当初予約しようと思っていた宿泊施設の空きがなかったんです^^;
墾丁はもうオンシーズンで、しかも土曜日だったのに迂闊でした。

でも、結果的にはインテリアも可愛いし、部屋も清潔だったし、
立地も便利な場所だったので、良かったです!

そして、4人用のFamily Roomはこんな感じです!

20140722_3.jpg

二人用のダブルベッド。この右隣にもう1台ダブルベッドがあり、
計4人用の部屋ということになってます。

20140722_4.jpg

バスタブはなく、シャワーのみです。
部屋に入るなり疲れて私物を散らかしてしまったので、
部屋の中の写真はこれだけっす^^;

この民宿は共有部分のインテリアが可愛い!
(だけど、階段廊下はクーラーがないので暑い!)

20140722_1.jpg
↑チェックインのカウンター

20140722_2.jpg

20140722_8.jpg

20140722_9.jpg

翌朝の朝食はビュッフェスタイルではなく、各人にサーブされます。

20140722_5.jpg
↑飲み物は、セルフサービス。

20140722_6.jpg
↑このパンが美味しかった!

20140722_7.jpg
↑朝食スペースもオシャレ!

私たちは土曜日夕方チェックインして、その後墾丁大街で散策と夕食、
夜9時頃にはホテルに戻り、翌朝9時過ぎにはチェックアウトしたので、
ほとんど墾丁ライフ(マリンアクティビティや観光)をエンジョイしてないので、
きっと宿の人は「変な日本人」って思ったと思います。

が、最南端のビーチで夕暮れの潮風に吹かれながら飲んだビールは格別でした!

以上、墾丁で宿泊施設をお探しの皆さんの参考になれば幸いです。
スタッフZがお届けしました。

■ Morpheus Hostel(摩菲民宿)
屏東縣 恆春鎮 墾丁路和平巷67號
TEL:08-8861236
公式サイト:http://mor.uukt.tw/
≫TripAdisorの該当ページ:http://www.tripadvisor.jp/Hotel_Review-g297909-d2247560-Reviews-Morpheus-Pingtung.html
≫agodaの該当ページ:http://www.agoda.com/ja-jp/morpheus-hostel/hotel/kenting-tw.html?cid=-1&type=2&urltogo=/ja-jp/morpheus-hostel/hotel/kenting-tw.html&cklg=1
※私が宿泊した際はFamily Roomは、1泊朝食込みでJPY12,872(日本円)でした!
※agodaのバウチャーの住所は英語表記しかありません。
でも、大概のタクシーの運転手さんは英語表記の住所ではわからないので、宿泊施設名と住所は漢字で手書きして見せましょう!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/531-3a666749
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter