台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

3日目移動―墾丁から台南までの車窓から  

こんばんは、スタッフZです。
本日2回目の更新は、墾丁から台南までのタクシー移動の際の、
車窓からの風景のご紹介です。

とは言っても景色じゃなくて専ら果物売りの看板ですが^^;

今回の旅のもともとの目的は、高雄から墾丁まで続くマンゴー街道(勝手に命名)で、
マンゴー狩りをするぞ!というものでした。

一昨年の6月、墾丁にダイビングに行った際、
左営から乗ったバスの車窓から道路の両脇にたくさんのマンゴーの看板が見えたので、
私はてっきり一般的にマンゴー狩りができるものと勘違いしてしまったのです。

その後、よく調べたらマンゴー狩りは至極特別なことだとわかったのですが…

ただ運よく日本在住の台湾人の友達の友達の友達の知り合いが無農薬マンゴー農家の方で、
特別にマンゴー狩り体験をさせてくださることになったので、
このマンゴー街道ではマンゴーを買わずにすみました^^;

と、前置きはこれくらいにしてタクシーの車窓からの風景です。

20140723_b.jpg

20140723_c.jpg

20140723_d.jpg

20140723_e.jpg

20140723_f.jpg

「芒果」とか「愛文芒果」はマンゴーっていうのはご存知かと思いますが、
「黑珍珠」とか「黑金剛」って何だろうなぁと思って調べたら、
「蓮霧(レンブ)」という果物のブランド名でした。
この辺りは、「蓮霧(レンブ)」の産地としても有名なんですね。

「蓮霧(レンブ)」は、シャクシャクとした梨のような歯触りの、薄ら甘い果物で、
Wikipediaさんによれば、日本では沖縄あたりでデンブーと呼ばれるらしいです。

私個人的には今まで美味しい蓮霧に巡り合ってないので、
次回は「黑珍珠」とか「黑金剛」を食べて、「蓮霧は美味い」ってレポしたいです。

こんな感じで至る所に「産直果物販売」の看板があったんですが、
何しろその日の午後から、マンゴーの名産地「玉井」へ、
マンゴー狩りに連れて行ってもらう約束がしてあったので、
とにかくタクシーの運ちゃんには安全且つ高速で運転してもらえるよう、
おとなしく助手席に座っておりました^^;

そして、約2時間45分で台鉄の台南駅に到着!
100元プラスの500元(一人)でしたが、台南駅まで送ってもらえてラッキーでした^^

以上、スタッフZがお届けしました!

P.S. 私たち3人が乗る前に、タクシーにはすでに台湾人カップルが乗車してました。
彼らと墾丁から台南まで同乗したのですが、シャイなのかとてもおとなしい台湾人でした!
この運ちゃん、運転だけじゃなく、なかなか商売も上手なのでした^^;

P.S.2 Wikipediaによれば、蓮霧(レンブ)はフトモモ科ジャワフトモモの果実だそうです。
フトモモ科ってなんだか笑えますね^^;

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/533-42fecd14
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter