台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

3日目イベント―待望のマンゴー狩り!  

こんばんは、スタッフZです!

今回は、この旅のメインイベントの一つ、
台南でのマンゴー狩りのレポです!

当初、無知なスタッフZは、日本の「いちご狩り」と同じように、
マンゴー狩りが台湾にも存在すると思っていたんです。

ところがよくよくネットで調べてみると、フルーツ狩り自体はあるものの、
マンゴー狩りは通常実施されていないようなのです。
マンゴーフェスティバルのような期間のみ、
一部の農園でマンゴー狩りをさせてもらえるようでしたが、
その期間はなんと私たちが訪台した翌週だったんです^^;

同行者を「マンゴー狩りに行こう」って誘った手前、
どこかでマンゴー狩りができないかと、
台湾の友人・知人に必死で聞いてみたんです。

そうしたら、今は日本在住の台湾人の友達がいろんな人に声をかけてくれて、
以前の同僚の友人が台南の無農薬マンゴー農家の方と知り合いとのことで、
マンゴー採取体験をさせてくださることになりました!

皆様のご協力、本当に感謝感激でございます!

前置きがまた大変長くなりましたが、台南市内で昼食をとり、
その後、車で約1時間ほどの場所にその農園はありました。

私達が到着した時、農園の皆さんは屋外の大テーブルを囲んで、
カラオケをされてました。(←なんで?)

20140725_0.jpg

で、私達が来るのを見た、カラオケを仕切っているおばちゃんが、
「まあ、座って座って」、「マンゴー食べて食べて」、「何歌う?」と、
大テーブルの傍らに私達の席を準備してくれました。

20140725_1.jpg

テーブルの上には、無造作に置かれたマンゴーの山!
「キャー、日本じゃ高いのよこれ!なんて無造作なの!」と言いたい気持ちを抑え、
しばしマンゴーをむさぼるように食べた私です。

20140725_2.jpg

皮を剥いてあったのは愛文芒果で、剥いてないのが土芒果。
土芒果も剥いて食べましたが、酸味と甘味のバランスが良くて、
却ってこっちの方が好きかもって感じです。

で、マンゴー食べてばかりでは、日本女子の名が廃る?ので、
ここは日台親善のためにテレサ・テンの歌を歌いました^^;

20140725_3.jpg

そうこうするうちに、今度はそのテーブルの向こうにある池で、
投網が始まって、なんと10数分後には大漁に!
この活きのいい魚は台湾鯛って呼ばれてて、
Wikipediaで調べたらティラピアと判明しました。

20140725_8.jpg

20140725_4.jpg

20140725_5.jpg

展開がよく読めない私達、ぽかんと魚を見ていると、
農園の人にこれを料理するがスープでいいかと聞かれ、
OKと返事すると、魚を網から外している横で鱗を取り始めました。

なんか自給自足っぽくてすごいなぁと思っていると、
「そろそろ陽も傾いてきたから、マンゴー狩りに行くべ」みたいなノリで、
農園のおじさんとおばさんが手押し車を押しながら出発したので、
私達も気軽に追いかけたのですが…

20140725_6.jpg

いやはやマンゴー畑は屋根もないので真に暑かった!!!
正直、友人は熱中症気味になり、顔じゅうから汗が噴き出してました(><)

でも、そんな暑さの中でもおじさんはニコニコして「よく育ってるべ」と満面の笑み。
袋がかぶっているから見た目はよくわからないけど、
いろんな品種のマンゴーがあって、丁寧に袋を開けて教えてくれました。

20140725_7.jpg

熟したマンゴーはちょっと引っ張ると実が取れるのですが、
そういうマンゴーばかりにすると毎日お客さんが来ないと成り立たないし、
マンゴー狩りはやっぱり商売としては難しいのですね。

20140725_a.jpg

20140725_9.jpg

お手伝いしているのは、おじさんの甥っ子くん。
マンゴーは完熟になると勝手に落ちちゃうみたいで、それを回収してました。
すごく可愛かったんだけど、台湾語しか話せないみたいで、
言葉による意思疎通ができなくてちょっと残念^^;

20140725_b.jpg

で、あっという間に手押し車いっぱいになったので、
大テーブルに戻る道すがら、農園になっている果物の解説Byおじさん(実は農園主)です^^;

20140725_g.jpg

↑パパイヤ。

20140725_f.jpg

↑グヤバノ(って日本語らしい。英語ではSoursop。)

20140725_e.jpg

↑釈迦頭。

20140725_d.jpg

↑スターフルーツ。

20140725_c.jpg

↑レンブ。

本当はもっといろんな果物があったんだけど、
写真がぼけてて今となってはなんだかわからない^^;

で、戻ってきた私達を待っていたのは、
ジャーン、尾頭付きティアピアスープ!!!

20140725_h.jpg

ちょっと小骨が多いけど淡白な美味しいお魚のスープで、
大量に汗をかいた私達にはちょうどいい塩分補給になりました。

これでマンゴー狩りというかマンゴー採取体験は終了!
マンゴーって結構いっぱいなっているんでビックリなのと、
獲れたて完熟マンゴーはやっぱり味が濃かった!

私達は皆さんのお蔭で幸運にもこのような貴重な体験ができましたが、
台湾人のお知り合いがいない!って方は、年に1回程度台北ナビさんでも、
マンゴー狩りツアーを企画されているようなので、チェックしてみてくださいね。

以上、スタッフZがお届けしました。

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/535-8d353bbf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter