台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

8日目昼食―炒めずにはいられない食堂でランチ!  

こんばんは、スタッフZです!

さて、緑島1周観光を終えた私達、帰りのフェリーの前に昼食をということで、
チャータータクシーの運ちゃんに緑島の目抜き通りに連れて行ってもらいました!

いくつか海鮮の食堂があるのですが、フェリーまで時間もないし、
オーダーしたらすぐ出てきそうなくらい混んでなくて、
かつ冷気開放で入り口の扉のしまってる店はないかなと探したら、
この何ともナイスな名前の店にたどり着きました!

20140826_0.jpg

「非炒不可海鮮食堂」、日本語にすると「炒めずにはいられない海鮮食堂」です!

中国語を勉強している人は、この「非●不可」を覚えておくと便利ですよ!
非去不可→行かずにはいられない、非吃不可→食べずにはいられない
のように応用することができますからね。(●には動詞が入ります。)

で、この炒めずにはいられないなんて名前だから、
中は油ギトギトかと思いきや、嬉しい裏切りでとってもオッサレー!
まるでサンタフェにあるレストラン(?)みたいでした!

20140826_1.jpg

20140826_2.jpg

で、時間的余裕があまりない私達は超定番メニューを頼みました^^;

20140826_3.jpg
↑アサリのスープ

20140826_4.jpg
↑海鮮チャーハン

20140826_5.jpg
↑筍サラダ

そして、この暑さの中、今まで我慢してきたビールももちろん頼みました!

20140826_6.jpg

いやー、この一杯は美味しかったぁあああ!!!

お料理もどれも美味しくリーズナブルでしたし、
店員さんのサービスもテキパキしてて愛想がよかった!
(炒めずにはいられないレストランで、
炒め物を一品しか頼まなかったのは、申し訳なかったけど^^;)

本当はマジな海鮮料理頼みたかったんですが、
今回は時間もないし諦めたので、次回に期待します!

ということで、緑島にフリーで滞在予定の方、
非炒不可海鮮餐廳を覚えておいて損はないですよ!

以上、スタッフZがお届けしました!

■非炒不可海鮮食堂 Monica Restaurant
台東縣綠島鄉南寮126號
TEL:0988-384323
営業時間:11:00~14:00、17:00~21:00
公式サイト:http://crazyfried.ludao.tw/
(ここは民宿もやっているので、上記サイトは民宿の情報がメイン)

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾の食

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/572-8c7ab267
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter