台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

9月台北旅行12―anan見て思わずオーダーした永康街「六品小館」の涼拌白菜心  

こんばんは、スタッフZです。

さて、最近永康街をあまりゆっくり散策したことがなかったので、
今回は3日目の日中ずっと永康街をうろうろしてました^^;

まずランチのお店として選んだのは「六品小館」。

anan「ぜーんぶクチコミ!週末、台湾!」に掲載されてた
「涼拌白菜心」の写真がすごーーーーく美味しそうだったから!!!

「涼拌白菜心」は、白菜とパクチー、干し豆腐、ピーナッツの和え物で、
写真の感じから、タイのヤムウンセンの春雨抜きみたいな味をイメージしました。

荷物を台北駅でコインロッカーに入れ、その後、店に寄ってから行ったので、
「六品小館」へはちょうど13時頃着きました。

20141006_0.jpg

20141006_1.jpg
(なので、ピーカンの真昼間だから、ハレーション起こしてます^^;)


店内に入ると三分の一くらいのテーブルにお客さんがいました。
全員ローカルの、お馴染みさんって雰囲気で、
しかも中高年の客層が多い店です。

20141006_2.jpg

20141006_3.jpg

ウェイトレスさんが「一人用のセットメニューはないのよ」と教えてくれましたが、
私が「涼拌白菜心は食べれる?」って聞いたら、キッチンに聞きに行ってくれて、
戻ってきてOKとのことで、席に案内してくれました。

で、さすがに「涼拌白菜心」だけでは恰好がつかないので、
もう一品「砂鍋獅子頭」(肉団子と白菜の土鍋煮込み)をオーダーしました。

なんで「砂鍋獅子頭」をオーダーしたかというと、
さすがに一人で二品を食べきる自信がなかったので、
テーブルに運んでくる前に、半分を持ち帰り用に詰めてもらって、
店番しているスタッフに食べてもらおうと思ったからです。

オーダー時にそうお願いしたら、快く快諾してくれました!

そして、「涼拌白菜心」がやってキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!

20141006_4.jpg

おー、ananに掲載されているとおり見るからに美味しそうではないですか!
コテコテの中華料理とは全く異なったさわやかな一品ですよ!

味はやっぱり「ヤムウンセン」風です!
ちょっと甘目の酸っぱさが食欲そそります!
そしていいアクセントのパクチーとピーナッツ!
また細切りされた白菜のシャキシャキ感がたまりません。

実際は干し豆腐が入っているのですが、味が淡白なので、
写真がなければ「豆腐、入ってたっけ?」となるに違いないです。

いやー、大満足の一品でした。

そして、程なくして、「砂鍋獅子頭」のハーフポーションが来たのですが…

20141006_5.jpg

結構ボリュームたっぷりなので、本当にハーフか念押ししたら、
「そうよ~」ってパッキングされた残り半分を持ってきてくれました。

この肉団子、中にクワイが入っているそうで、歯触りはいいし、
白菜のトロトロ加減も絶妙、スープもコクがあるのにあっさりで、
あっという間に平らげました!

これに白飯を1杯頼んで、460元位だったと思います。

2人だったらもう一品頼めるし、月・火・木・金はランチセットがあるみたい。
(看板の前に車が停まってて写真がうまく撮れなかった。)

20141006_6.jpg

ということで、永康街でローカルなレストランで中華を食べたい時は、
「六品小館」、思い出してくださいね。

以上、スタッフZがお届けしました!

■六品小館
台北市金華街199巷3弄8號
TEL:02-2393-0104
営業時間:11:30~14:00、16:00~20:30
旅々台北さんの紹介記事:http://www.tabitabi-taipei.com/html/data/10719.html
内湖支店の公式サイト:http://www.lioupin.com

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾の食

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/617-230d38a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter