台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

9月台北旅行14-日本家屋をリノベしたオシャレカフェ「青田七六」で癒される~  

こんばんは、スタッフZです!

さて、昨日の台湾のレンタサイクルUbikeの記事中で、
ちらっと予告した「青田七六」についてレポします!

aruco台北で紹介されているのを見て、是非行きたかったのが、
この「青田七六」です。

20141008_0.jpg

20141008_1.jpg

台北には随所に古い日本家屋が残されていて、
建物によっては、このようにリノベーションされて再活用されています。

台北ナビさんによれば、「青田七六」がある青田街周辺は、
元台北帝大の日本人教職員が多く住んでいたエリアで、
昭和町と呼ばれていたそうです。

「青田七六」は当初は元台北帝大の教授のお住まいだったそうで、
戦後は国立台湾大学の教授が住まわれたそう。
さすがアカデミックな方が代々お住まいなので、設えにも趣きがあります。

20141008_2.jpg

20141008_3.jpg

20141008_4.jpg

ここに来る前は、平日(月曜)午後3時、こんな人気のない青田街にあるカフェに、
お客さんなんていないだろうな~と思っていたスタッフZ、
ところが母屋の椅子席はほぼ満席で、私は一番奥の畳の大広間の一角に座りました。

柱や天井は古いけれども、しっかりと手入れされていて、居心地よく、
この空間に身を置くと、タイムスリップしたみたいな気分を味わえます^^;

メニューはデザートとかも頼めたけれど、
夜も宴会だったので、アイスコーヒーだけにしました。
(本当は隣の人が食べてた和風パフェにしたかった^^;)

コップとかもアンティークな意匠でいい感じです!

20141008_6.jpg

本当はここで畳に座ってのんび~りしたかったんですけど、
まだ永康街の新ネタ取材もしなきゃいけないし、
夜は宴会があるので、30分ほどで帰りましたけど。

あ、そうそう、ここが素足だと床が傷むので靴下を着用しなければいけません。
入り口で10元で購入することもできるので、私は買いましたが、なかなかしっかり靴下でした。

ということで、永康街を歩き疲れたら、
ちょっとタクシーに乗って「青田七六」で休憩しませんか?

以上、スタッフZがお届けしました。

■青田七六
台北市青田街七巷6號
TEL:02-2391-6676
営業時間:ランチ 11:30~14:00、カフェ 14:30~17:00、ディナー 17:30~21:00(LO:各30分前)
(土日のみ9:00~11:00に、モーニングがあるみたいです。)
定休日:毎月第一月曜日
公式サイト:http://www.geo76.tw
※メニューのページはこちら。下の方に行くと、日本語メニューがあります。
台北ナビさんの紹介ページ:http://www.taipeinavi.com/food/719/

PS 門を入って、日本家屋の右側奥にショップがあります。
そこにお誕生日ごとの花紋のシールとかちょっと洒落た文具とか売ってました。

20141008_7.jpg

20141008_8.jpg

PS2 月曜から金曜まで9時~11時、この建物の無料ガイドツアーがあるそうです。
要事前予約です。(TEL:02-8978-7499)

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾観光

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/619-886283cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter