台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

番外編 香港のLCC、香港エクスプレスに乗ってみた その2  

こんばんは、スタッフZです。

さて、先日に引き続き香港エクスプレスレポ、その2をお届けします!

先日は機内についてのご紹介でしたが、
今回は搭乗するまでについてご紹介します!

というのは、うっかりぽっかりなスタッフZ,
事前調査が全く不足していて、
危うく乗り遅れそうになったのです^^;

行きは、つまり羽田から香港までは、問題なかったです。

羽田の国際線ターミナルも増床してて、
ゲートまではちょっと歩きますが、
ボーディングブリッジで乗ることができます。

問題は帰りです!

今回市中から空港までエアポートエクスプレス(機場快線)に乗ったのですが、
到着した段階で初めて香港の空港にターミナルが二つあることを知りましたヽ(゚Д゚;)ノ

それも駅自体は一緒で、エアポートエクスプレス(機場快線)の左右が、
第1ターミナルと第2ターミナルになっているんです!!!

ここでハタと悩みましたが、LCCだからきっと第2だろうと思い、
左側(だったと思う)に降りました。

で、降りたその場で、ネットで調べたら、
やっぱり第2ターミナルだったので、ここで一安心。

香港エクスプレスはウェブチェックインができないので、
チェックインのため、カウンターに向かいました。

カウンターには5組位並んでましたが、
数分で自分の番になり、チェックインをすると…

カウンターのお姉さんが言うことにゃ、
「チェックインは第2ターミナルだけど、搭乗は第1ターミナルだからね。
この地図見て行ってちょうだい。」って多分言われました^^;

で、もらったのがこの地図↓なんだけど…

20150201_0.jpg
▲分かりにくい地図の一部

今にして思えば、これは第1ターミナル利用者向けの地図なんですね。

私がいるのは第2ターミナルだから、
第1に行くためにシャトルトレインに乗らなきゃいけないんだけど、
その時はそこまで理解できてなかった^^;

搭乗するまでそれほど時間かからないと思ってたスタッフZ、
1時間45分前に搭乗券をもらったので、まだ時間があると思って、
トイレでのんびり冬支度に着替えなんぞしてました^^;

着替えが完了し、第2ターミナルの「離港」の看板、つまり出国審査場へ向かうと、
出国審査と荷物チェックが結構混んでたんです。
両方で20分位はかかったかなぁ~

そして、ゲート番号507の表示を目指して進んでいくと、
なんとさっきの地図ではバスって書いてあったのに、
なぜかシャトルトレインの乗り場に続いていました。

20150201_1.jpg
▲シャトルトレインの第2ターミナルの乗り場

20150201_2.jpg
▲シャトルトレインが到着したところ

20150201_3.jpg
▲シャトルトレインの車内

結構な人数が乗ってたので、人を写さないようにしたため、
分かりにくい写真ですみません。

とにかく、このシャトルトレインで第1ターミナルまで行きました。

20150201_4.jpg
▲第1ターミナル内。走りながら撮ってるのでブレてます。

20150201_5.jpg
▲第1ターミナル内。走りながら撮ってるのでブレてます。

そして、今度は第1ターミナル内の507の案内板を頼りに進んだら、
なんとここでバスに乗らなくちゃいけなかったんです!
(私はバスって書いてあるけど、それがシャトルトレインになったのかと、
思い違いしてました。^^;)

20150201_6.jpg
▲バスの中。

で、この段階でボーディングタイムの18:10はとうに過ぎてたんですw(゚ロ゚)w
キャ―――、ヤバイ!!!

でも、このバスがなかなか出発しなくて、多分10分は待たされました(`Д´)
バス乗っている時間も多分5分以上は乗ってた気がします。

で、やっと出発ゲートのあるターミナルの1階にバスが到着、
降りるや否や機内持ち込み用スーツケースを抱えて、
エスカレータと通路をダッシュしたのはいうまでもありません!

結果的には離陸30分前には507ゲートに到着して、
無事乗り遅れずにすみました^^;
(結局、出国手続きしてから搭乗するまでに40分以上かかったと思います^^;)

このゲートがあるターミナル、第1ターミナルからは分離しているみたいで、
地図にも「北衛星客運廊North Satellite Concourse」って書いてありました。
(位置関係は香港空港のこちらのページをご覧ください。)

20150201_7.jpg
▲北サテライト内。

20150201_8.jpg
▲北サテライト内。

羽田空港や台湾の松山空港の搭乗の楽さに慣れ過ぎてたスタッフZ、
本当に迂闊でした^^;

空港内で食事しようと思ってたのに全く時間がなく、
結局機内で高い機内食を食べる羽目になりました^^;

ということで、香港エクスプレスに乗る予定のある方、
ご注意くださいませ!!!

以上、スタッフZがお届けしました!

■香港エクスプレス
公式サイト:http://www.hkexpress.com/ja-jp/home.aspx
香港エクスプレスの諸々はまとめNaverに詳しく載ってます!

PS 帰国後お知り合いの方から、香港エクスプレスは、
インタウンチェックインができることを教えていただきました!

インタウンチェックインとは、エアポートエクスプレスの香港駅か九龍駅で、
チェックインができて、ボーディングパスも貰えるってことです!

もし、インタウンチェックインしてたら、第1ターミナルで出国手続きして、
そこからバスに乗って北サテライトに行くだけなら、
移動時間は多少短くなると思います!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 香港

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/731-b727d741
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter