台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

三泊四日台南の旅6 二日目の夕食は阿霞飯店で台南名物「蟹おこわ」(時価^^;)  

こんばんは、スタッフZです。

さて、二日目の夜は初日は満員で予約できなかった阿霞飯店に行きました!
(もちろん初日に満員で断られた時に予約したんです^^;)

阿霞飯店

店前の駐車スペースには乗用車が満車状態、予約時間までまだ時間がある予約客が店頭に沢山待ってました。

店内はひと昔前の高級中華料理店の雰囲気です。

阿霞飯店

さすが有名店だけあって、生花が飾ってあります。
で、この段階で私、ちょっと具合が悪かったんですが・・・
でもビールは飲みます!

阿霞飯店

友人も昼に結構食べたので、それほど食欲ないとのことで、セットメニューにはせず、「蟹おこわ」メインのオーダーにしようということになりました。

で、前菜に頼んだのが、タケノコサラダ(冷筍)、茹でイカ(軟絲)、蒸し物(蒸蟳丸)の3品。

阿霞飯店

この蒸し物、「蟳」の字が入ってるから、てっきり蟹が入ってるのかと思ったら、卵の蒸し物みたいな感じ。

しかも、そのタレが「醬油膏」と呼ばれる、薄い醤油味のとろみのあるソース。
これに芥子(マスタード)を混ぜて食べるみたいなんだけど、体調が悪いせいか、味が分からなかった^^;

今台湾人の方のブログで調べたら、昔は「蒸蟳丸」に蟹を使ってたけど、今は卵の黄身とエビで作るそうで、台南家庭料理の一つだそうです。

野菜は空芯菜の炒め物だったんだけど、芯の部分がちょっと硬くてイマイチ。

阿霞飯店

で、待望の蟹おこわ(紅蟳米糕)ですが、単品(1200元)でオーダーしようと思ったら、その日はその蟹(紅蟳)は売り切れで、もう少し高級な蟹(大沙母)のおこわならできるそう^^; 
ここまで来て蟹おこわ無しもつまらないので、それでお願いしました。(時価なんですが、多分その日は2000元だったような?)

それがこちら「大沙母米糕」です!

阿霞飯店

見た目は一緒。本当に大沙母なのかな?

ただ、蟹味噌いっぱい、ホタテもいっぱいで味は良かったんですが、だんだん体調が思わしくなくなり、三口くらいしか食べれませんでした(><)

ということで、残った蟹おこわは、民宿のオーナーさんへのお土産用に包んでもらいました。

きっと体調万全だったら、あの蟹おこわ、超美味しかったんだろうな~~~
次回、暑くない時にリベンジします!

以上、スタッフZでした。

■ 阿霞飯店
台南市忠義路2段84巷7號
TEL:06-2256789、06-2224420
営業時間:11:00-14:30/17:00-21:00、月曜定休
公式サイト

PS 早めに着いたので阿霞飯店の周りを散歩してて見かけた光景。私の地元みたいで懐かしさ、こみ上げました!

台南市内

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾の食

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/937-22bd5750
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter