台北永康街_長順名茶のスタッフブログ

台北、永康街にある長順名茶の日本人スタッフによるブログです。台湾茶のおいしい飲み方から台湾のおしゃれなショップやグルメ情報までご紹介!鼎泰豊のすぐそばだから、番号待ちの間に立ち寄れます!

2泊3日ちょっとリッチな台北の旅3、三二行館(VILLA 32)で日帰り温泉(&ランチ)   

こんにちは、スタッフZです。

さて、前回に引き続き三二行館(VILLA 32)ネタですが、今回は日帰り温泉についてご紹介します。

実は三二行館(VILLA 32)は立派な温泉付きホテルで、ルレ・エ・シャトーという世界的な権威を誇るホテルとレストランの会員組織の一会員であります。

ただ、1泊6万円以上しますので、ちょっとリッチなだけじゃ宿泊できないですぅ~

まず、ゲートから。

IMG_20170920_124602 (編集済み)

すみません、人物なしの写真撮るの忘れました。
こちらの住所、「中山路32號」なので、Villa 32というんだそうです。

このゲートを抜けるとエントランスなのですが、ちゃんと燦然と輝くルレ・エ・シャトーのプレートが掲げられていました。

IMG_20170920_124640 (編集済み)

IMG_20170920_124707 (編集済み)

このエントランスを抜けると、よく紹介されている中庭を臨むアプローチがあります。
が、またしても写真撮るの忘れてます。


(instagramより引用)

この突き当りにレセプションがあります。

レセプションで予約名を伝えると、広々としたロビーに案内されます。

IMG_20170920_171048 (編集済み)

IMG_20170920_171101 (編集済み)

IMG_20170920_170948 (編集済み)

IMG_20170920_171118 (編集済み)

座っていると、冷たいハイビスカスティーみたいなドリンクがサーブされ、ほどなくして階下のレストランに案内されました。

IMG_20170920_171011 (編集済み)

お食事の様子は前回の記事をご参照ください。

で、温泉へはこの階下から専用通路を通って行きます。

IMG_20170920_145945 (編集済み)

この石階段の上はなんだかしりませんが…
宿泊棟への隠れ通路かな?

IMG_20170920_145959 (編集済み)

今回、日帰り温泉では大眾湯と呼ばれる大浴場のプランを利用しました。
この大眾湯エリアは撮影禁止なので文章だけの説明になります。

結構広いエリアに、温度違いの露天風呂が4つ、室内風呂が4つあります。JCBの紹介ページには泉質が違うとありましたが、泉質の違いはそうわからなかったかなぁ。

各湯船のそばにバスタオルやエビアンが置いてあります。
また、更衣室の各ロッカーにバスローブが備えてあるので、湯船間の移動が恥かしい時はバスローブも羽織れます。

また、大浴場の建物の2階にリラックススペースがあります。
畳の和室、カーテンで仕切られたリクライニングシートのあるコーナーや大画面テレビのあるソファーのあるスペースにはハーブティーやビスケット、果物などが準備されています。
(ちなみに更衣室は3階です。)

今回、平日利用だったせいか、私達の外、二人しか利用している人に会いませんでした。
なので、すごくゆったりとした時間を過ごせました。

ランチセットの場合、大浴場の利用料は平日1380元になります。(休日1880元)
大浴場だけの場合は平日1980元、休日2580元。
また、スパも併設されているので、スパを利用した場合、大浴場の利用料は1000元になります。
(2017年9月現在 詳細はこちらを参照。)

ちょっとお高めですが、台北中心部から1時間以内で来られ、静かな雰囲気の中、温泉でゆったりとできたので、たまってたストレスが一気に解消できました!

以上、スタッフZがお届けしました。

三二行館(VILLA 32)
台北市北投區中山路32號
TEL:02-6611-8888
営業時間:10:00-23:00、無休
公式サイト(日本語):http://www.villa32.com/jp/

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村←ブログランキングに参加しております。皆様の毎日1クリックがスタッフZの励みです。
関連記事

category: 台湾観光

thread: 台湾 - janre: 海外情報

tb: 0   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://kozancha.blog123.fc2.com/tb.php/947-b034b9a3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

最新記事

最新コメント

広告

ブログ村ランキング

Twitter